FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

仲里依紗=ゼブラクイーンがすごすぎる

沢田としきさん訃報のショックをまだ引きずったまま、心中よれよれの空犬です……。大変に悲しい気分なので、あえて、意図的に、くだらない、思いっきりボンクラな話題でいこうと思います。


というわけで。な、な、なんすか、この方。ちょーかっくいい……。「乱れ咲く"悪の華"ゼブラクイーン! 仲里依紗が過激変身『ゼブラーマン2』」(日刊サイゾー)


  • 『映画秘宝』 2010年6月号(洋泉社)



この空犬通信にはしょっちゅう書いているので、みなさんも十分にあきれておられることと思いますが、強くてかっこいい女性が大活躍のアチョーな映画って、ほんと大好きなんですよ。ヒロインもいいけど、悪役もいいよねえ。そんなボンクラ度100%な好みの持ち主にしてみれば、もう萌え全開としかいいようのないこのビジュアル、いやー、かなり期待できそうですよ。


ちなみに、この方、仲里依紗さん。一部では非常に評価が高く、これからを期待されている若手女優の一人とのことですが、残念ながらフィルモグラフィを見るに、当方の(偏った)好みとあんまり合わなかったせいか、まったくノーチェックなのでした。細田版時かけの真琴の声ですよね、ぐらい。なにしろ、字面を目にしたときは、「なかざと・いさ」? 変わったお名前だなあ。ひょっとして「よりさ」って読んだりとか?なんて思ってたぐらいですから。



↑映画はともかく、この声はよかった。



しかし、今回、このゼブラクイーンで、空犬ランキングを赤丸急上昇、一気に駆け抜けて単独トップ状態です。すばらしすぎる。秘宝、表紙もすごいけど、開いてトップページのアップのお顔がまたすばらしい。邪悪な笑みで。過去作のスチルなどと比べてみても、この化けぶりはただごとじゃないですよね。できわめつけが、このPV。すごいですよ。なりきりぶりが。





このPVのDVDがセットになったマキシがこちら。ご覧の通り、タイトルにもアーティストクレジットにも「仲 里依紗」がありません。


  • ゼブラクイーン『NAMIDA~ココロアバイテ~』



こんな写真集まで出しちゃってる。本人の写真集っていうより、完全にゼブラクイーンがメインになってますからね。ちょっとほしい……かも。


  • 『仲 里依紗 × ゼブラクイーン 写真集』(宝島社)



さて、映画の話が後回しになってますが、『ゼブラーマン』の続編です。前作は、悪くないけど、よくもない、という感じで、三池監督・クドカン脚本・哀川兄貴主演という(その手が好きな向きには)超豪華なトリオの作品にしては、はじけてない感じのする作品でした。




で、今回の『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』は、最高の相方を得た効果なんでしょう、秘宝のインタビュー他を読むかぎり、哀川兄貴もノッているようですし、今回はなんか期待できそうな感じです。


というわけで、仲里依紗=ゼブラクイーン、大注目&大期待です。これはスクリーンで観るのが楽しみだなあ。仲里依紗さん、秘宝のインタビューによれば、ホラー映画好きを公言しているとか。ナイスな好みもお持ちのようなので、これを機に、おされな恋愛ものでの役なんぞ、ほかの娘っこどもにくれてやり、ぜひ、“こちら側”での活躍の機会を激増させてほしいものであります。


『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』の公開は5/1から。ボンクラ系の男子は、全員、仲里依紗=ゼブラクイーンの勇姿を観に、映画館に全速力で駆けつけてください。


しかし。……書いてて、我ながら、ボンクラにもほどがある……。



◆今日のBGM◆


  • レディー・ガガ『ガガ・リミックス』



ゼブラクイーンは、レディー・ガガがお好きなんだそうです。なるほど、↓こうしてレディー・ガガのビジュアルを並べてみると、その志向するところに通じるものがありますよね。


しかし、↑このエロかっこいいジャケはどうですか。ぜひ我が美女ジャケコレクションに加えたいところですが、仮に何か問題があるとすれば、レディー・ガガのアルバム、1枚も持ってないのに、いきなり「リミックス」アルバムを買うのってどうよ、というあたりでしょうか……まあ、いいよね、別に。






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/998-8e27e9b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)