FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

「江ぐち」が名前を変えて復活???……「中華そばみたか」まもなくオープン

今日は本にも書店にもまったく関係のない、三鷹・武蔵野エリアのローカルネタです。


今年1月末に、惜しまれつつ閉店、最後は行列騒ぎにまでなった三鷹南口の名物ラーメン屋「江ぐち」。その後、移転や再開の噂をきくこともなく、このまま忘れられてしまいそうな感じだったのですが、先日、同店の跡地の前を通ったら、あれ、看板が新しくなっているではないですか。


中華そばみたか1

↑B1へ降りる階段の案内板。



「江ぐち」の名があったところに、「中華そばみたか」の文字が見えます。下に降りてみると、お店の中に人がいて、何やら作業中です。


中華そばみたか2

↑作業中の店内。



ガラスに貼り紙がしてあったので、その文面を撮ってくればよかったのですが、失念。うろ覚えですが、以前のお店の味を引き継ぎ、お店の名前をあらためて、オープンします、といった内容でした。ご覧の通り、店内は、カウンターもイスも以前のまま。名前こそ違うけど、これはまさに「江ぐち」復活ではないですか!


オープンは5/1。これは楽しみですね。変にこじゃれた作りにしたり、メニューを増やしたりしないで、以前の雰囲気のままだといいなあ。閉店のときみたいに、行列ができる店とかになっちゃったら嫌だなあ。とにかく。「江ぐち」に通われていた三鷹・武蔵野エリアのみなさん、ぜひこの「中華そば江ぐち」あらため「中華そばみたか」を応援しようではありませんか。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/995-c13a030f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)