FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

昨日は「吉っ読」忘年会でした

昨日は「吉っ読(きっちょむ)」の忘年会でした。


しとしとと冷たい雨のふるあいにくの天気でしたが、「吉っ読」メンバーと、書店と出版社のゲストのみなさん、合わせて約20名が、いせや公園店に集まりました。幹事役のぼくが初めて会うことになる方がいたり、参加者の半分ほどが初めての顔合わせとなる組み合わせだったりと、ちょっと忘年会としてはやや妙なことになっていて、不安もあったんですが、杞憂だったようです。ふたをあけてみれば、すぐにあっちでもこっちでもにぎやかな話が始まっていました。


社名・店名・お名前をあげることはしませんが、悪天候のなか、遠くから駆けつけてくださり、会を盛り上げてくれたゲストのみなさんに、あらためて御礼申し上げます。ありがとうございました。みなさんのおかげで、大いに楽しいひとときを過ごすことができました。


昨年の忘年会から始めた、「吉っ読」忘年会好例企画、「今年の1冊」の発表、今回もやりましたよ。「今年の1冊」は、必ずしも「今年の新刊のベスト」でなくてもOK。個人的にいちばんおもしろかったものでもよし、書店や出版の人なら自店・自社でいちばん売れたもの・売りたかったものでもよし、今年一番の掘り出し物でもよし。宣伝も可。そんなゆるめのしばりの「今年の1冊」です。それを全員に披露してもらったんですね。時間は15秒程度。



趣味全開のセレクトあり、愛社精神にあふれる自社本宣伝あり、まるで人間POPとでも言いたくなるような簡潔なコメントで決める人もありと、実にバラエティに富んでいておもしろかったです。お酒が入っていたし、一応幹事で進行のようなことやっていたので記録もとれず、あんまりよく覚えていないんですが、何冊か、当日あがっていた書名をあげておきましょう。



↑とてもじゃないけど、アルコールで非活性化された脳では、20人分は覚えられない……。これも、間違っている可能性が……。ちなみに、空犬の「今年の1冊」はこれ↓。




「吉祥寺書店員の会」などと言いながら、実質、ただの飲み仲間の集まりになって久しい「吉っ読」ですが、昨日は、大胆にも、イベント企画の発表までしてしまいました。企画、といっても、「吉っ読」酔舎に飲みにいったときに飛び出した、半分妄想レベルの企画なんですけどね。


というわけで、2010年、「吉っ読」は、久しぶりに書店員グループらしい「活動」、やりますよ。具体的なことはまだ書きにくいんですが、本と音楽を中心にした、ごくごく小規模の手作りイベントを吉祥寺でやりたいなあと考えています。くわしいことは、またこの空犬通信他で報告します。吉祥寺+本+音楽+イベント、このキーワードの組み合わせに興味のある方は、コメント欄にてご一報ください。なお、昨日参加してくれた書店・版元のみなさんは、勝手に協力者名簿にエントリーしておきました(笑)。


というわけで、来年の企画発表までしちゃうほど大いに盛り上がった忘年会。当然、2次会に突入です。遠方の方一部をのぞいてほとんどの人が残ってくれ、さらに、遅れての参加組も加わって、またこれがにぎやかな会に。ここらへんでやめておけばいいのに、さらに3次会にまで突入してしまい、このあたりから、わたくしの意識も混濁しはじめ、記憶が途切れ途切れに……。最後は、なんか「吉っ読」会長の花本氏はすやすや寝てるし、Nくんは倒れてふにゃふにゃ言ってるし、もう大変(苦笑)。自分でも、タクシーによく乗れたなという感じで、乗った後の記憶が完全欠落……。よく帰れたものだなあ。


ところで、先日、人間ドックにいってきたんですよ。検査で、尿酸値(がキケンなレベルであることは、すでに何度か書いてますよね)がまったく改善されていないことが判明。アルコール摂取、なかでもビールの摂取に関して、厳しい指導がなされてしまいました(泣)。


なもんで、ほんとはお酒なんか飲んでちゃいけないんですよねえ。一応ふだんは節酒してるつもりなんですが、昨日はあんまり楽しかったもので、体内だか脳内だかのストッパーがはずれてしまったようで、しかもまずいことに、「吉っ読」一の飲み助のSさんの近くに座っちゃったりしたものだから、ふだんの節酒生活のリベンジかと言わんばかりの勢いで飲みまくってしまいました。はあ……。


昨日だけで、たぶん、数か月分のお酒を飲んでしまった気がします。まあ、でもしかたないよね。「吉っ読」だし。今日から節酒します。ああ、でも今日は、検査が終わったら飲もうと買って楽しみにとっておいた、ヱビス超長期熟成2009(限定発売)があるんだった。うん、節酒計画は、明日から始めることにしよう。それがいい。って、忘年会の報告のはずが、いったい何書いてんだ。


というわけで、「吉っ読」は来年も、ゆるゆると楽しい飲み会を続けつつ、イベント実現に向けてちょっとだけがんばったりもする予定です。書店仲間および版元の吉祥寺担当のみなさん、来年もどうぞよろしくお願いします。次は新年会、かな?


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/862-8bfea682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)