FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

ラスマンチャス、うつ日記、交換日記……今日買った本たち。

夏休みも終わり、のこの時期に、またまた大雨。この駄文を書いている今も、関東エリアでは雷がものすごくて、なんだか落ち着きません。落雷被害や交通への影響が心配です。


今日は午後は仕事で書店回り、帰りに弘栄堂書店吉祥寺店に寄って、吉っ読仲間と立ち話の後、こんなものを買って帰ってきましたよ。


  • 平山瑞穂『ラス・マンチャス通信』(角川文庫)
  • 高橋秀実『やせれば美人』(新潮文庫)
  • 吾妻ひでお『うつうつひでお日記 DX』(角川文庫)



『ラス・マンチャス』は日本ファンタジーノベル大賞受賞作品。へんてこな話らしくて、気にはなりつつ、なんとなく読み逃していたもの。マルケスにたとえられる作家・作品でほんとにマルケス的だと思わされる作家や作品にはなかなか出会えないのですが、この本は冒頭からいきなりへんてこで期待大。


高橋本、人がやせた太ったみたいな本にはまったく何の興味もないのですが、『はい、泳げません』がおもしろかったので、同じにおいを感じて購入。



吾妻ひでおはすっかり日記ものの人になってしまった感がありますね。日記ものは大変好みで、しかも、文庫という容れ物が合うんですよね。旅先なんかで読みたくなるんですよ。ちなみに、吾妻ひでおといえば、今月の角川文庫、こんななつかしいものが復刊されてますね。



恩田陸さんがえらんだ角川文庫6冊の1冊なんだそうです。なつかしいなあ、これ。旧版が我が家のどこかに転がっているであろうことはほぼ確実なのに、思わず買ってしまいました(弘栄堂の平台になかったので、これだけ別の店で購入)。中身も見ずに買ってしまったので、うちに帰って開いてはじめて、21年ぶりのあとがきとして、吾妻ひでおは漫画で、新井素子は文章で、あとがきを書き下ろしているのを発見。なんか得した気分。


◆今日のBGM◆


  • ティラノサウルス・レックス『My People Were Fair And Had Sky In Their Hair』


先日、あるCDショップに立ち寄ったらセール品の中に、これのアナログ盤が混じってました。去年、このブログでも紹介したことがありますが、ユニバーサルから完全予約限定生産で出た名盤LP100選のなかの1枚ですね。


このシリーズ、オリジナルのアートワークを完全再現、盤は200gの重量盤と仕様は問題なかったんですが、1枚3,600円と高い。加えて、セレクトも、必ずしも「名盤」とまでは言えなさそうな作品が含まれていたりもしたのですが、やはりその2つで売れ残ったってことなんでしょうか。この盤を含め数枚が、なんと70%OFFの叩き売り状態。いやはや。


T.REX時代の名盤ならともかく、サイケなフォークとしかいいようのないティラノサウルス・レックス時代は、やはり3600円も出してLPで持っておきたいと思うファンは少なかったということなんでしょうね。本作はデビュー盤で、邦題は『~登場!』。エスノ趣味丸出しで、チープとしかいいようのないこの作り、このノリ。ぼくはけっこうこの時代も、きらいじゃないんですけどね。


スポンサーサイト



コメント

話が古いですが

前項のコメントで新宿店好きでした、と書いてくださっている方が(空犬さんを含め)いらしてとても嬉しいです!良かった!
ところで、ティラノサウルス・レックス時代の曲だと思うのですがライド・ア・ホワイト・スワンという曲を高校時代に聴いて、そこからT-REX好きになりましたねぇ。某放送局で当時SoundStreetと言う番組をやっていて、そこで知りました。駝鳥の好きな、Just-a-バカなところと煌めくエロが申し分なくでてましたね~。当時T-REXが好きかDOORSか、なんてよく友人と燃えたですが、当時はT-REXのが好きでしたね!今はどっちもイイと思います。
長くなってしまいました…すみません

  • 2008/08/30(土) 00:57:15 |
  • URL |
  • 駝鳥 #-
  • [ 編集 ]

ライド・ア・ホワイト・スワン

駝鳥さん>
ティラノサウルス・レックス/T-REXネタ、反応ありですね。うんうん。

「ライド・ア・ホワイト・スワン」は初期のヒット曲ですね。ベストには入ってるけど、アルバムでいうと何になるんだろう。

>SoundStreetと言う番組
うう、なつかしい。エアチェックなんてことをしてたのを思い出しますよ……。

ちなみに、長いコメント、まったく問題なし、大歓迎ですよ!

  • 2008/08/31(日) 17:15:48 |
  • URL |
  • 空犬 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/587-9189f3a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)