FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

乱歩キーワード……今日買った本たち。1

乱歩関係は必ず買う、っていつかも書きましたっけ。だから、こんな高価なものも買わざるを得ないんですよね。


  • 平山雄一『江戸川乱歩小説キーワード辞典』(東京書籍)


タイトル通り、乱歩小説に出てくる人名・地名などの固有名詞はもちろん、造語や乱歩独特の用語など、キーワードを網羅した辞典。大変な力作、でしょう。それはもう間違いない。でも、これ、誰が読むんでしょうね。本書を購入したBOOKSルーエの花本氏とふたりで、「いったい、どういう人が読者対象なんだろう」と、しばしうーんと考えこんでしまいました。



当然、乱歩読み、それも全集をそろえているくらいの乱歩読みでないとそもそも必要ないでしょう。で、乱歩読みでも、たとえば、主要登場人物をこういう辞典で引くとか、わからない言葉があったからこの辞典で引くとか、そういう必要性が出てくることってあんまり考えにくい、ですよね。


ぱらぱら見ていて個人的におもしろいと思ったのは、一般語の項目です。たとえば、「生首」を見ると、「踊る一寸法師」「猟奇の果て」「魔術師」「盲獣」などの諸作での使用例が引かれています。どんな作品に切り株が登場するかがわかるわけですね。エログロ系作品のキーワードの1つであるわけです。「プロペラ」を見ると、二十面相が空へと逃げるときに使われるのでしょう、「超人ニコラ」「宇宙怪人」「鉄人Q」など児童向け作品での使用例が並んでいて、なるほどなるほどという感じです。


多くの項目は数行程度ですが、当然ながら、「明智」や「二十面相」などの項目は数頁にわたる記述になっていて、こうした超のつく重要キーワードをじっくり読み込んで、トリビアにうなるのも楽しそう。


作品を読んでいて、わからないから、知らないから、気になったから調べる、という通常の辞典的使い方よりは、こんなふうに本書を拾い読みしながら、気になるキーワードが見つかったら、それを軸にして作品を読み返す、というように、再読・精読のきっかけにするような読み方が、実はこの本を楽しみ方としてはいいのかもしれませんね。


なにしろこの値段、この中身ですから、万人向けでないことはたしかですが、コアな乱歩者なら手元に置いておくことで、乱歩の読み方の幅が広がるかもしれません。


ところで、版元はというと、全集の講談社でも、文庫版全集の光文社でも、貼雑の東京創元社でもなく、東京書籍



教科書のイメージの強い版元ですが、上に挙げたような、本の本・古本本の好著もあり、何より、乱歩関係では過去にこんなものすごいものまで出して乱歩者に散財させた“前科”のある版元で、なかなかあなどれません。


  • 新保博久・山前譲『幻影の蔵 江戸川乱歩探偵小説蔵書目録』(東京書籍)


それにしても、こんな企画を5年ごとに実現できるなんて、よほどの乱歩好きが社内にいるのでしょうか。すばらしい乱歩本を出してくれるのはいいですが、あんまりしょっちゅう高額本を出されると、ファンとしてはうれしい悲鳴ですよね。


ちなみに、最近の乱歩本では、こんなものもありましたが、これは乱歩関連必買の空犬もさすがにちょっと見送りました。


  • 江戸川乱歩 ・著/ヤン・シュヴァンクマイエル・イラスト『人間椅子』(エスクアイア マガジン ジャパン)


シュヴァンクマイエル展に乱歩作品をモチーフにした作品があるのは9/4の日記で紹介した通りですが、まさかこういうかたちの単行本になるとはなあ……。


スポンサーサイト



コメント

私も乱歩大好きです。
この本書店で見て手が伸びかけましたが、
その後さすがに手が引っ込みました。
私、貧乏人根性なので、専門書を除けば高額本には滅多に手を出しません。
ここらへんがフリークになれないところなんでしょうね。

※それでも『貼雑年譜』はいまだに気にはなっているのですが。

  • 2007/09/17(月) 07:00:42 |
  • URL |
  • じっちゃん #4o1CV0zs
  • [ 編集 ]

貼雑年譜

じっちゃんさんも乱歩者、ですね。
高額本にふだんは出さない、はこちらも同様なんですが、乱歩はしかたないんですよねえ(苦笑)。

『貼雑年譜』はぜったいおすすめですよ! ちなみに、本文でややこしい書き方をしてしまいましたが、図版入りで紹介しているのは、講談社版でこれは入手可能ですね。東京創元社が出していたのは完全復刻版のほうで、こちらはなんと31万5千円也。
これを買う人がいるんだから、ぼくなんてかわいいものですよね、と、高額本に引かれたときはこう思うことにしています。

  • 2007/09/19(水) 23:35:20 |
  • URL |
  • 空犬 #-
  • [ 編集 ]

『貼雑年譜』、とりあえずAmazonの買い物かごには入れました。
後は衝動が「レジに進む」ボタンを押すのを待つだけです。

  • 2007/09/29(土) 16:44:18 |
  • URL |
  • じっちゃん #4o1CV0zs
  • [ 編集 ]

ぜひ一押しを

更新をさぼっていて、すっかり遅くなりました。
『貼雑年譜』、ふつうの乱歩読みには要らないかもの本ですが、じっちゃんさんなら持ってていい本だと思いますよ。ぜひぜひ。

  • 2007/10/15(月) 23:31:36 |
  • URL |
  • 空犬 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/407-b43dc046
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)