FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

映画館かおうちビデオか、それが問題、だったりする、そしてブレラン25周年

最近、たて続けに映画館がらみでいやなことがあって、ちょっと気落ち気味の空犬です。


このブログでも何度か書いていますが、最近は映画館に行くと必ずといっていいほど携帯のマナー(液晶の光)にいらいらさせられるので、以前よりも映画館に足を運ぶのがおっくうになってきているというのに、客だけでなく、よりによって映画館の対応で不快な思いをさせられるとは……。こんなのが続くと、ほんと、ますます足が遠のきます。はあ……。楽しいことしか書かないが原則なのでくわしくは書きませんが、映画館はサービス業としてもうちょっとお客を、それも毎月何度も館に足を運んでいるような映画好きの客を大事にしてもらいたいものです。


こういうメゲメゲなときは、本だと中身が頭に入らないので、映画を観よう。それも、お気に入りのを、しかもあんまり頭を使わなくていいのを(後者については、ぼくのコレクションは、そんなのがほとんどだからあんまり心配しなくてよかったのでした)選ぶかなあ。なんか怪獣ものがいいかなあ。


そういえば、“お気に入り”の映画の話と言えば、こんなニュースが。「「ブレードランナー」25年ぶりベネチア席巻」


なんでも、製作25周年を記念して、監督のリドリー・スコット自らの手でリメイクされた『ブレードランナー ファイナルカット』がベネチア映画祭で上映されたところ、新作以上に大受けしてしまったそうです。リメイク、といっても、別に撮り直しされたわけではなく、新編集のよう。だとすると旧作の新編集版がベネチア映画祭で上映されたわけで、実にめずらしいことらしいです。


記事中でもふれられていますが、SF者なら気になるこの「ファイナルカット」、DVDは12/14発売だそうです。日本では映画館での一般上映はないんでしょうね。で、このDVDがなんだかすごいことになっているようで、単独版だけでなく、なんと、これまでのブレードランナーすべての版をまとめたボックスが出るようです。これはすごい! 絶対買いでしょう!


『ブレード・ランナー ファイナル・カット』製作25周年記念エディション
【10,000セット限定生産】『ブレードランナー』製作25周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション・プレミアム(5枚組み)
【初回限定生産】『ブレードランナー』製作25周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション(5枚組み)

ファンなら、というか、ファンならずともご存じかもしれませんが、『ブ・ラ』は版がたくさんあって、なかなかややこしい状況になっているのです(現在ふつうに手に入るDVDは最終版ですね)。以前ソニーマガジンズから出ていた研究本では、版ごとの違いなどがくわしく分析されています。ぼくもたしか3バージョン(最初のやつ、最終版、完全版)観ているはずですが、どこがどう違ってたんだか、よくわかっていません。それが今回、未見の版も含め、まとめて観られるようになるわけです。しかも特典もたっぷり、らしい。ファンなら即日予約、しかないでしょう。空犬はフィギュアとかは要らないので、上のだと2つ目のボックスセットが気になってます。




↑ソニマガ刊の分厚い研究本は品切れ・絶版のよう。町山氏の本も参考書としてgoodです。もちろん、原作がまだの人はこれがいちばん先でしょう!


◆今日のBGM◆

  • OST『ブレードランナー』


今日はもちろんこれ、ですね。音楽はヴァンゲリス。台詞がところどころに入っているので、ぼくは好きですが、純粋にサントラを楽しみたい人にはその点が不評だったりすることも。ちなみに、ヴァンゲリスのベスト盤とは別アレンジなので、あっちで済ませてた人もやはり買わねばならなかったりするのでした。


スポンサーサイト



コメント

私もかつては「映画は映画館派」だったんですが、
最近はその信念が揺らいでます。
何ていうかなあ。かつては同じ映画館で同じ映画を観る観客が
その歓びを共有する一体感があったような気がするんですが、
今はそれがなくなってしまいました。
それが観客のマナーの悪さに表れているような気がします。
電車の中で化粧をしたり、ものを食ったり、いちゃいちゃしたりする若者の出現に象徴されるように
プライベートな空間と公的な空間の境界があいまいになったことが
その背景にあるように思います。
だから、以前は映画をビデオで観るのには消極的だったのですが、
最近は映画館とビデオが半々になってきました。

  • 2007/09/08(土) 03:33:10 |
  • URL |
  • じっちゃん #4o1CV0zs
  • [ 編集 ]

自室映画館化

>「映画は映画館派」だったんですが、
>最近はその信念が揺らいでます。

おお、じっちゃんさんもそうでしたか。

ぼくの場合、家で観るのも前から好きで、映画館で観るのとは別の楽しみがあるという考えでしたので、別に家で観ること自体はいいんですが、映画館に行けないから、ならともかく、行きたくないから、というのではちょっと悲しいですよね。


  • 2007/09/09(日) 22:26:10 |
  • URL |
  • 空犬 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/403-49ed79b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)