FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

「がまくんとかえるくん」誕生50周年記念 アーノルド・ローベル展」がすばらしい

先月まで、立川のPLAY!で開催されていた「「がまくんとかえるくん」誕生50周年記念 アーノルド・ローベル展」。東京での展示は終わってしまったのですが、巡回があるようですので、これからご覧になる方もいるだろうということで、簡単に様子をレポートしておきます。



感染拡大状況がなかなか落ち着かないのに、会場はかなり混んでいるという話も聞いていましたので、さんざん迷って、足を運んだのは終了ぎりぎりのこと。これが、不安をおして観にいった価値大ありの、すばらしい内容でした。思い切って行って良かったなあ。これ、見逃してたら、ものすごく後悔するところでした。


2103 ローベル展12103 ローベル展2

↑会場入り口では、チラシと同デザインの大きなタペストリーがお迎えしてくれます。


2103 ローベル展32103 ローベル展4

↑同展のチラシ。


展示タイトルには『がまくんとかえるくん』とありますが、それ以外の作品の原画や資料もたくさん展示されていました。『ふくろうくん』『いろいろへんないろのはじまり』『とうさんおはなしして』『どろんここぶた』などなど、ローベルには『がまくんとかえるくん』以外にも人気作品、すばらしい作品がたくさんありますから、それらの原画や資料を見られるのは愛読者には貴重な機会ですね。


『がまくんとかえるくん』以外の作品群の資料類もすばらしいんですが、やはり『がまくんとかえるくん』関連の充実ぶりはさらにすごい感じです。別室のような感じで展示スペースが分けられ、たっぷり楽しめるようになっていました。『がまくんとかえるくん』のいろいろなエピソードについて、原案のスケッチや、編集者とのやりとりで修正がされていく様子などがわかる資料がたくさん展示されています。


あのエピソード、ラストは最初こうだったのか?!とか、最終版と絵の感じが違う!とか、シリーズに親しんできた読者には驚きと発見がいっぱいで、非常に見応えがあります。『がまくんとかえるくん』の愛読者にとっては必見としかいいようがありません。作品の成立過程、ブラッシュアップされていく過程をじっくり見られる展示になっていますから、一般の愛読者はもちろんですが、絵本・児童書に仕事で関わって入る人には強くおすすめしたいと思います。会場にも本は置いてありますが、事前に本にしっかり目を通してからいくほうが、さらにこうした展示を楽しめることになるでしょう。


展示会場内は撮影が自由だったので、写真をぱちぱち撮っている人がたくさんいましたが、図録がありますから、撮影なんかしてないで、自分の目で展示物をじっくり見るのに集中することを強くおすすめします。


巡回先の会場がみなそうなのかどうかはわかりませんが、東京は再入場可能なタイプの展示でした。時間に余裕を持って訪ね、時間をかけて見ることをおすすめします。


2103 ローベル展 図録

↑書店で一般書籍としても販売されている図録『がまくんとかえるくんができるまで アーノルド・ローベルの全仕事』(ブルーシープ)。展示で原画を実際に見た人も絶対に買ったほうがいいと思います。場所や時間の関係で展示を見に行けない人はぜひこの図録だけでも。とにかくすばらしい内容です。


残念ながら東京の展示は終わってしまいましたが、この後、広島を始め、巡回があるようです。このような状況ですから、人がたくさん集まる人気展覧会はおすすめしづらい部分もあるのですが、でも、観に行けるエリアで開催されたら、ローベルのファンはぜひ観に行くといいと思いますよ。くれぐれも感染には気をつけて、充分な防止対策をとるのは必須で、ということで。


スポンサーサイト



コメント

羨ましいです.

空犬様,こんにちは.
「ふくろうくん」「どろんここぶた」もあるのならば
是非観たい所なんですが・・・
広島・大阪までコロナ渦では行けないので,せめて北陸のどこかに来て欲しいなあ.
中止になってしまった安野光雅展もですが,このご時世に,巡回地を増やして開催してくれると嬉しいのですが.
入場料で回収するのが難しいですかねえ.
文化事業として補助があるといいですよね.

  • 2021/04/15(木) 17:44:29 |
  • URL |
  • みこ #nLnvUwLc
  • [ 編集 ]

ローベル展

みこさん>
いつもありがとうございます。

ローベル展、サイトには
「2022年春に伊丹市立美術館、東北への巡回を予定しています」
とありますが、今後の巡回がどうなるか、気になりますね。
みこさんが参加できそうなエリアで開催されると
いいのですが……。

  • 2021/04/18(日) 21:24:40 |
  • URL |
  • 空犬太郎 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する