空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

東京のロビンソン・クルーソー

小林信彦の古い晶文社本は人気のようで、探している人も多いだろう。


小林信彦『東京のロビンソン・クルーソー』(晶文社)が、三鷹の古書店、上々堂に8,500円で出ている(注:7/19深夜時点の情報です)。古書店でもネットでも、1万円を切っているのを目にすることはまずないので、探している人は上々堂にレッツゴー!


ちなみに、この上々堂、駅からやや離れているので、近隣の人以外はふらりと寄るのはむずかしいかもしれないが、児童書や美術書が充実していて、文学もいいし、均一本もあるし、さらには、岡崎武志氏の棚があったりと、なかなかユニークな品揃え。アダルトやコミックなしでがんばっているあたりも応援したくなる。小林ファンでなくとも、ぜひのぞいてみてください。ブログもあり。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/32-d6fa95df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)