FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

「誰かの苦しみの上に自分たちの仕事が成り立っていること」

出版・書店業界に関心のある方に広く読まれるといいのでは、と思いました。




ポプラ社の社長、千葉均さんのインタビュー。全体を読んでほしいので、一部を抜き出すことはしないほうがいいと思いますが、たとえば、このような一節が印象に残りました。《誰かの苦しみの上に自分たちの仕事が成り立っていることを、どうして出版社の人たちは何とも思わないんだろうと不思議でした》。


業界内で批判の声も多かった、『おしりたんてい』新刊のセブンイレブンでの先行販売についてもふれられています。「ポプラ社」ときいて、例のコンビニの件では……とネガティブなイメージを持ってしまうような方もおそらく(とくに書店関係者のなかには)いるでしょうし、そういう方はこの記事もスルーしてしまうかもしれませんが、そういう方も、というか、そういう方こそ、読んでみるといいのではと思います。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する