FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

往来堂書店の茶話会「本のあいだで本のはなし」 【更新】

東京・千駄木の本屋さん、往来堂書店で、7月から、新しい店内イベント=茶話会が始まります。



    往来堂書店の茶話会「本のあいだで本のはなし」
    第1回「かわいいのからこわいのまで……動物本の世界」

    日時:2019年7月5日(金)
    OPEN 18:30 START 19:00(〜20:30)
    *21:00〜 2次会あり(申込時に参加不参加をお知らせください)
    参加費:1000円(ワンドリンク付)
    定員:10名(最小催行人数は5名です)
    テーマ:「動物が出てくる本」
    ゲスト:空犬太郎(編集者・ライター)
    内容:
    ・動物が出てくる本(小説・マンガ・絵本などジャンルは何でも可)を1冊お持ちください。
    ・3分程度で、他のみなさんにその本を紹介してください
    ・その後、空犬太郎さんによるミニトークがあります!

チラシ 190705 往来堂書店 茶話会

以前から、往来堂書店の店内でのイベントには、こんなのがいいんじゃないか、あんなこともできるんじゃないかと、いろいろ勝手な口出しをしていたんですが、それがこのようなかたちで実現することになりました。第1回目にゲストで寄せてもらうことになったという次第です。


テーマは動物本。6/14に、大阪・堂島の「本は人生のおやつです!!」で開催される読書会と同じですから、本おや読書会の往来堂書店版、という感じに見えるかもしれませんが、店と人が違えば同じ会にはなりませんからね。ぼくも、本のセレクトやトークの内容は、違うものを用意していくつもりでいますよ。


ちなみに、この茶話会、第1回とあるように、今回かぎりのイベントではなく、いろいろな組み合わせのテーマ+ゲストで、今後も継続開催の予定とのことです。


こんな人にゲストで話してほしい、こんなテーマで読書会をやってほしい、そんなリクエストがありましたら、ぜひお店まで気軽にリクエストしてみてください。出版関係者からのアイディアも大歓迎のようですよ。


予約制のイベントです。予約はお店に直接メール(ohraido●gmail.com)でお願いします。



追記(7/6):往来堂書店の茶話会第1回、無事に終了しました。参加くださったみなさま、ありがとうございました。本棚に囲まれたスペースにきゅっと寄り集まって、本好き同士で本の話をする。たったそれだけの会なんですが、それがなんと楽しいことか。


190705 茶話会

↑茶話会で参加者のみなさんから紹介された本たち。同じ本のかぶりはなし。動物種のかぶりもなし、大阪での会で出た本とのかぶりもなし、でした。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する