FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

サントラでないのにサントラとあるレコード……松田優作主演映画のサントラの話

先日、こんなレコードを見つけました。


(以下、今回は本にも本屋さんにも関係のない、レコードの話題です。)

  • 前野曜子『蘇える金狼』

これはうれしい出会いでした。探していたんですよ、これ。


ジャケ 表 蘇る金狼

上の写真にある通り、ジャケには、松田優作をフィーチャーした映画のポスタービジュアルが使われています。ジャケにも帯にも「オリジナルサウンドトラック」などと書いてありますが、これ、いささか看板に偽りあり、という感じなんですよね。


このアルバム、映画に使われたケーシー・ランキンによる音楽はまったく収録されていなくて、代わりに何が入っているかというと、「蘇える金狼」のほかには、「汚れた英雄」「俺に墓はいらない」「非常の標的」など、映画本編で使われていない曲、「蘇える金狼」に関係のない他の映画の曲。つまり、これは前野曜子のボーカルアルバムなのです。


このアルバム、現在は、元は裏ジャケに使われていた前野曜子の写真を表にした(当然の処置ですね)、新たなジャケのリマスター盤CDが出ています。


ジャケ 裏 蘇る金狼

↑こちらがLPのジャケット裏。現在はこの写真がCDのジャケ表に使われています。


では、本来のサントラはどうなっているかというと、現在は、このようなCDが入手可能です。


  • 『蘇える金狼 MUSIC FILE』

ジャケ 蘇る金狼ミュージックファイル

こちらは、映画本編で使われた音楽が、使用された順に収録されているという、文字通りのサウンドトラック。映画を追体験させてくれる内容になっています。もちろん、前野曜子の歌う「蘇える金狼」も収録されているのです。


ぼくは前野曜子の歌目当てで探していたので、両方そろって大変満足なんですが、サントラファンのなかには、内容をよく知らないままに前野曜子版の『蘇える金狼』を買ってしまい、何これ、ってなってしまう場合もあるかもしれませんから、ご注意を。


ちなみに、前野曜子は、同じ松田優作主演の角川映画『野獣死すべし』(こちらも個人的に大好きな作品で、けっこう苦労してサントラを入手しています)に、女優として(ちょい役ですが)出演しています。根岸季衣演じる真田(鹿賀丈史)の恋人、雪恵の店のホステス役ですね。『野獣死すべし』には主題歌がないので、前野曜子は歌は歌っていませんが、先のアルバム『蘇える金狼』(サントラでないほう、ああ、ややこしい)には「野獣死すべし」が収録されています。


ジャケ 野獣死すべし 表ジャケ 野獣死すべし 裏

↑十数年?にわたってずーっと探していた『野獣死すべし』のサントラ。アナログです。これ、CDはすごい中古価格がついているし、そもそも見かけないからなあ。帯付きで状態もよくて、見つけたときは店内でぴょんと飛び上がってしまいました。


ジャケ 野獣死すべし シングル

↑こちらはシングル盤。当方の知るかぎりシングル盤は2種あって、LPの表ジャケ(左)と裏ジャケ(右)の写真がそれぞれ使われています。2種とも持ってますが、1枚が出てこない……。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad