FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

本を読んでいると

本を読んでいると、音楽を聴いていると、文章や歌詞の一節が自分に向けて書かれて/歌われているとしか思えないものに出会うときがあります。


それは錯覚や妄想の類なのかもしれない。でも、そんなふうに思わせる力が、ある種の文学や歌詞にはあって、ぼく(や、このブログを読みにきてくださるようなみなさん)のように、本や音楽に親しんできた者は、そういうものたちに支えられて生きているような、そんな気がときどきする。


だから、本やレコードにお金や時間を使うのを、情熱を注ぎ込むのをやめることはできないのだろうなあ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad