空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

神保町のブックハウスカフェはこんなお店です。 その2

神保町のブックハウスカフェのレポート、続きです。今回は、店内の書店&カフェスペース以外の、イベントスペースを紹介します。


ブックハウスカフェは、今回の新装オープンで、(以前もイベントに熱心なお店でしたから、今まで以上に、ということで)イベントにも力を入れていくということで、店内に複数の場所が用意されています。15人程度の会から、30人程度の会、さらには今後は60人規模の会にも対応できるという場所があって、値段など条件も今なら融通がきくそうですよ。早速順に見ていきます。



170529 BHC 右奥ギャラリー 1170529 BHC 右奥ギャラリー 2170529 BHC 右奥ギャラリー 3

↑店内右奥にあるギャラリースペース。ここは、ブックハウス神保町時代からギャラリーとして使われていた場所ですね。以前と大きくは変わりませんが、部屋のなかにご覧のようなイスとテーブルが入り、ここでも飲食を楽しむことができるそうです。訪問時は石川えりこさんの絵本原画展が開催中でした。


大きく変わったのはこちら。


170529 BHC 左奥個室1170529 BHC 左奥個室2

↑店内左奥にある個室スペース。ここは、ブックハウス神保町時代は事務所・バックヤードだったスペース。それがすてきなリーディングスペース&キッズスペースになっています。


170529 BHC 左奥個室 キッズスペース

↑奥は、子どもが靴を脱いで遊べるキッズスペースになっています。その奥は、授乳室になっています。こういうスペースがあると、小さなお子さん連れのお客さんが、イベントのときなどに長時間滞在する場合も安心ですね。


このスペースは貸し切りも可能とのことです。読書会とか、トークイベントなど、本関連の、というか、本テーマにかぎらず、ちょっとした集まりなんかによさそうな感じです。PAのシステムはないようですが、音を出すこと自体は問題ないようですので、音を出すタイプのイベント・集まりなども歓迎だそうですよ。


こちらは、日中はご覧の通り明るいスペースなんですが、夜は、奥のキッズスペースの手前に仕切りのシェードを下ろし、部屋の照明を落としたナイトモードにすると、大人の読書会やお酒を楽しむのにぴったりな雰囲気のスペースに早変わり。


170529 BHC 左奥個室 ナイトモード1170529 BHC 左奥個室 ナイトモード2

↑こちらがナイトモードにしたときの様子。キャンドル型の照明で、落ち着いた雰囲気に。読書会など、イベントの内容によって暗すぎると困るという場合は、もちろん明るさは調整可能です。


カフェスペース自体も、キャパ20〜30人のイベントスペースとして使えることを考えると、1つのフロアに、広さや雰囲気の違うスペースが3つもあることになるわけですね。それぞれ、独立性の高いスペースですから、(音などに問題がなければ)同時に複数のイベントも可能とのことです。


さらに。まだ一部、改装工事中で、実際には使われていないのですが、近日中に完成するという2階のギャラリースペースも特別に見せていただきました。


1階が北沢書店だった時代から、長くこのビルには通っていますが、2階の奥に入るのは初めてです。オフィスが入っていたのが空いたので、別に貸すことはせずに、中を整えて、ギャラリー&イベントスペースとして活用することにしたそうです。


170529 BHC 2階ギャラリー

↑こちらがそのスペース。床の処理をしたばかりなので、中には入れませんでしたが、けっこう広い部屋で、ざっと見たかぎりでは50人以上入りそう。今本さんに聞いたら、60人ぐらいいけるのではと。丸いすだけなら、もっと入るかもしれません。


170529 BHC 2階ギャラリー 入り口スペース

↑上のギャラリースペースの手前にあたるスペース。イベント時には受付スペースや待合室的な場所として使えるわけですね。


170529 BHC 2階ギャラリー 小スペース170529 BHC 2階ギャラリー 小スペース2

↑隣にも小さな部屋があります。こちらも同じく、ギャラリー&イベントスペースとして使う予定だそうです。大小のスペースを別のイベントに使うことも可能でしょうし、大きいスペースのイベントの内容によっては、こちらを連動のフェアや展示に使ったり、控えスペースに使ったりもできそうです。


いやはや。下のスペースだけでもすごいのに、さらにこんなスペースまであるとは!


今本さんによれば、これまではお店を立ち上げるのにせいいっぱいで、イベント企画に関しては、まだまだこれからだとのことです。神保町で、それなりの広さがあって、しかもお酒が飲めて、イベントが可能な店って、そんなにたくさんはないと思いますので、イベントの場所を探している方には朗報ではないでしょうか。読書会や新刊刊行記念会、トークイベント、原画展などなど、神保町で、集まりやイベントをしたいという方は少なくないと思いますが、場所の候補としていかがですか?


今後、何か本・本屋関連のトークイベントや読書会などをお考えの方で、適当な場所があればぜひ神保町でやってみたい!という方がいらっしゃったら、ブックハウスカフェを場所の候補として検討してみてください。


キャパ、条件などの詳細に関するお問い合わせ、ご相談はお店に直接どうぞ。ブログのコメント欄やツイッターで当方にご相談いただければ、当方から今本さんをご紹介することもできますよ。


西荻窪のbeco cafeが閉店してしまって以来、以前のように、定期的に本関連テーマのイベントを開催する気力がなんとなく失われてしまっていたのですが、お店からもぜひにと言ってもらっていますので、いい企画が思いついたら、ぼくもブックハウスカフェで何かイベントなり読書会なりをやってみるのもいいかなあと、そんなことも考えています。


スポンサーサイト

コメント

早く行きたくなりました。

気になっている神保町ブックハウスカフェの詳細レポ、
ありがとうございます!読んでいて、わくわくしました。
閉店の話を聞いた時には、今後どうなってしまうのか…、と
寂しい気持ちでいっぱいだったのですが、
変わらない空間が広がっているようで、とても安心しました。
開催されるイベント、これからチェックしていきたいと思います!
カフェスペースもとても素敵なようで、
素敵空間での飲酒読書(笑)も目当てに、
ぜひ近いうちに訪ねてみたいです。
空犬さんのイベントも、最近あまり見られず寂しいので、
こちらでまたベコカフェの時のように開催してもらえたら嬉しいです。
楽しみにしていますね。

  • 2017/06/04(日) 21:11:46 |
  • URL |
  • レコ子 #3dYNcQGg
  • [ 編集 ]

ブックハウスカフェ

れこ子さん>
訪問&コメント、ありがとうございます。

ブックハウスカフェ、ブックハウス神保町の閉店に
残念な思いをした人には訪ねてほしいお店なので、
機会あればぜひ。

以前にはなかった複数のイベントスペースに
アコロール込みの飲食、そして遅めの営業と、
パワーアップしている部分もありますから
お店の楽しみ方も増えていますよ。

beco cafeのときのように定期にというわけには
いかないかもしれませんが、イベントはまた
いいアイディアが思いついたらと自分でも
ちょっと考えているところです。

  • 2017/06/05(月) 00:26:24 |
  • URL |
  • 空犬太郎 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad