FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

町、イシグロ、吸血鬼、短編漫画、レコジャケ……最近買った本たち。

  • 三崎亜記『失われた町』(集英社)
  • カズオ・イシグロ『わたしを離さないで』(集英社)
  • 石上三登志『吸血鬼だらけの宇宙船 怪奇・SF映画論』(奇想天外社)
  • 『熱狂短編マンガ傑作集'83』(小学館)
  • 新モノラルブラザーズ 『恍惚のセクカワ・レコード・コレクション』(桃園書房)


『失われた』は直木賞の候補になったから、というわけではなく、しばらく前に読んだ『バスジャック』の印象があったので、なんとなく手にしたもの。遊び心のある装丁です。映画化で文庫売れているようですね。




『わたしを』は昨年のベストに推す人も多かったようで、大変評判がいいですね。古川日出男の帯コメントも

《心をノックする小説とはこういうのを言うんだ。/そして魂をノックアウトするのは。》

と絶賛です。早く読まなきゃ、それもできれば原書で、などと思い、実際ペーパーバックも買っていながら未読で年越しです。結局日本語で、ようやく読み始めてみると、なるほどこれは評判がいいわけだ、おもしろい。読了したらあらためて紹介の予定です。



石上本は……まあ、説明はいいですかね。ちなみに、今年最初に買った(届いた)古本です。


『熱狂』は正確に言うと買ったのではなくいただきもの。コミックはあまり読まない空犬ですが、1983年という数字に惹かれて読んでみました。目次にならぶ漫画家はそうそうたるメンツで、なかにはかつて好きだった名前がいくつもあるにもかかわらず、あんまりのれなかったのは、本やセレクトがどうこう以前に、マンガ、それも読み切り短編マンガを楽しむコツや視点が決定的に自分に欠けているからかなあ、などと読後に思いました。


セクシー&カワイイで『セクカワ』、要するに、Hなレコジャケを集めた本です。わたくし、アナログレコードが大好きで、レコードジャケットを集めた本には目がありません。この本も含め、そのうち、レコジャケ本についてはまとめて取り上げ、熱く語りたいものであります。


◆今日のBGM◆

  • Louis XIV『The Best Little Secrets Are Kept』


セクカワレコジャケ本を取り上げたので、今日のディスクも気分を合わせてみました。セクカワというか……単なるバカジャケに近い気もします。バンド名も「ルイ14世」だし……(なんだ、そりゃ)。で、音はどうなのか、ですって? もちろん、買ってから一度も聴いてませんから、わかりません。

スポンサーサイト

コメント

わたしを離さないで

『わたしを離さないで』は私も読んでます。
とても心に響くお話でした。
詳しい感想をブログに書いていますので、
よろしければご覧になってください。

  • 2007/01/07(日) 04:36:15 |
  • URL |
  • じっちゃん #4o1CV0zs
  • [ 編集 ]

「続き」はまだですが

もちろん、じっちゃんさんの記事は参考にしていましたよ。星の数も多めだったので、印象に残ってました。

ただ、こちらも読むつもりでいましたので、実は「続きを読む」の先は読んでいないのです。

こちらも読了後に記事をあげますので、そのときは、続きを読ませていただいたうえで、トラバさせてもらいますね。

  • 2007/01/07(日) 19:28:26 |
  • URL |
  • 空犬 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/273-4230935e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

熱狂短編マンガ傑作集‘83

熱狂短編マンガ傑作集‘83

  • 2009/06/22(月) 01:23:03 |
  • 忍者大好きいななさむ書房

FC2Ad