空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

本と音楽のイベント「ブックンロール」が沖縄で開催されます!

昨年でいったん終了としました本と音楽のイベント「ブックンロール」。この10月に、なんと沖縄で開催されることになりました。


    Book'n'Roll OKINAWA ブックンロールオキナワ
    日時:2016年10月13日(木)OPEN19:00 START19:30
     ライブの部 START 19:30〜
     トークの部 START 20:30〜
    会場:バンターハウス
     那覇市牧志2-17-3 PLAZA21地下1F
     沖映通り、東江メガネ近く 電話098-863-7967
    料金:1,500円(1ドリンク付き、前売り・予約優先)
    出演:
    (トークの部):新嶋正規(金武文化堂)、吉山(大城書店)、新城和博(ボーダーインク)、空犬太郎
    (ライブの部):天久斉(BOOKSじのん)、渡慶次美帆(くじらブックス)、小原猛(作家)、筒井陽一(リブロリウボウブックセンター店)、三木静(小雨堂)、喜納えりか(ボーダーインク)、じゃぱな(書店営業)
    予約・問い合わせ:erika●borderink.com(●を@マークに)、098-835-2777(喜納さん)

BNRオキナワ チラシ表BNRオキナワ チラシ裏

サイト(ブログ)のトップにはこんなふうに書かれています。《本にかかわる人たちが、ライブしてトークして本の未来を考える!本と書店と音楽のイベント「ブックンロール沖縄」2016年10月13日(木)開催します》。


まさか、こんなふうに新たなかたちで開催されることになるとはなあ。元の企画者・主催者として、こんなにうれしいことはありません。



2015年の11月に、沖縄の出版社ボーダーインクの編集者、喜納えりかさんを迎え、西荻窪beco cafeでのトークイベントを開催したことがありました。以前の記事にも書いたことがありますが、喜納さんは2014年、2015年のブックンロールに沖縄から参加してくださった方。出版への情熱に並々ならぬものがあるというだけでなく、大変な音楽好きでもあるので(なにしろ、上京ついでに東京の楽器屋さんをチェックしたりしていましたから;笑)、ブックンロールのようなイベントを沖縄でもできたらいいね、などと、西荻窪のトークイベントでも話していたのです。


その夜、ぼくは、こんなふうにツイートしています。《もしも「ブックンロール沖縄」が開催されることになったら、ぜひ沖縄に興味のある本好きのみなさんで沖縄に一緒に行きたいと思います。飲みネタに終わらせないよう、本気で企画しますので、実現のあかつきには、本好き沖縄好きのみなさま、ぜひよろしくお願いします》。


このときは、もしイベントが開催されたら、客として駆けつけようと思い、こんなふうに書いていたんですが、まさか当方まで出演者として呼んでいただけることになるとは思いませんでした。


沖縄で「ブックンロール」が開催されることになったいきさつについては、イベントブログの記事「ブックンロールとは、そして沖縄開催のいきさつ 」(7/4 Book'n'Roll OKINAWA ブックンロールオキナワ)にくわしいので、そちらをご覧ください。


というわけで、東京以外の地で初めて開催されるブックンロール。どんなものになるのか、今からとても楽しみです。沖縄の本好き、本屋好き、音楽好きのみなさんはもちろんですが、10月の半ばに沖縄に遊びに行きたい!、行ってもいい!という方は、ぜひこのブックンロールオキナワにご参加ください。


予約は、ボーダーインクの喜納さんまでお願いします。予約方法ほか、ブックンロールオキナワの詳細は、以下をご覧ください。


公式サイト(ブログ)
http://book-n-roll-okinawa.blogspot.jp/
Twitter:@bk_n_rollOKNW
Facebook:https://www.facebook.com/booknroll.okinawa



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad