空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

西荻窪のブックカフェ、beco cafe、いよいよラスト2daysです!

いよいよあさって(というか、もう日付が変わっているので、明日)、西荻窪のブックカフェ、beco cafeが閉店となります。


1605 beco cafe 看板1605 beco cafe 閉店案内

月末にイベントはありますが、土日は所用で行けないため、本日が客として利用できる最後の機会です。最終日に行けない分、せめて今日はちょっと顔を出しておきたいなと思い、本日、会社帰りに寄って、客としては最後の食事をしてきましたよ。


1605 beco cafe 食事11605 beco cafe 食事2

閉店は、5/22(日)。この土日が同店を利用できる最後の機会となります。近隣の方は、ぜひ足を運んでみてください。


閉店前日の5/21(土)には「本屋さんか・本棚の溜息」のどむかさん主催のイベント、第3回&ファイナル「becoマルシェbyどむか」が開催されます。beco cafeで販売されている本のセールもあるようです。当方が出している古本棚の本も、最大30%オフになるようですから、古本好きのみなさんはぜひのぞいてみてください。


閉店後のイベントになりますが、5/27(金)にはbeco cafeでの最後のイベント、beco talk vol.30「版元ドットコムが変わる?! 〜サイトリニューアルと版元ドットコムのこれから〜」が開催されます。


1605 beco cafe イベント

↑こちらは前回、5/13に開催されたbeco talk vol.29「本を本気でおすすめしたい〜「にゃわら版」でんすけのかいぬしが語る本の売り方〜」、開始前の様子。イベントのときは、テーブル・イスの配置を変更し、このようなかたちにイスを並べていました。


本稿執筆時点でわずかに空きがあるようです。最後の回ということもありますので、beco talkの打上も兼ねてにぎやかにやりたいと思っています。21時以降の交流会のみの参加も(いつも以上に)大歓迎です。


この日は、これまでもbeco talkのときに披露したり配布したりしてきた書店のブックカバーおよびフリーペーパーのストックを放出します。関東近郊にお住まいの方には手に入れにくい、地方のものもありますので、ブックカバー/書皮やフリーペーパーに興味のある方はぜひお集まりください。


前回の記事でお店できなかった、奥の部屋(通称「うさぎ部屋」)の文庫棚の様子をお見せします。


1605 beco cafe うさぎ部屋文庫棚

↑このような感じで本が並んでいました。


1605 beco cafe うさぎ部屋文庫棚11605 beco cafe うさぎ部屋文庫棚21605 beco cafe うさぎ部屋文庫棚3
1605 beco cafe うさぎ部屋文庫棚41605 beco cafe うさぎ部屋文庫棚51605 beco cafe うさぎ部屋文庫棚6

↑本は、提供した人ごとに分類されていて、その頭のところに、このような、提供者に関する簡単な情報を記した感想ノートが置かれていました。


1605 beco cafe 書皮

青衣茗荷さん(@aoi_myoga)がイラスト・描き文字・デザインを手がけたbeco cafeのオリジナル・ブックカバー。


スポンサーサイト

FC2Ad