空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

12月発売予定の『ほんまに』17号に書店関連の記事を寄稿しました

過去に2度ほど寄稿させていただいたこちらこちら神戸の出版社、くとうてん刊行の『ほんまに』。来月刊行予定の17号に、町本会と書店関係の文章を寄稿させていただきましたよ。



ほんまに17 チラシ

特集は神戸生まれの作家、陳舜臣。版元のチラシから特集の紹介文を引きます。《神戸で生まれ、生涯のほとんどを神戸で過ごし、作家活動をされた陳舜臣。死後一年を経て改めて「神戸の作家」としての陳舜臣に焦点を当て、作品の中にある「神戸」を様々な角度から見直しました》。



目次の一部は以下の通りです(チラシママ;敬称略)
〈神戸の作家〉陳舜臣
[陳舜臣と神戸_書店における現状]  平野義昌
[陳舜臣のミステリ 神戸の今昔]  千鳥足純生
[「枯草の根」と「三色の家」で巡る元町・三宮] 辻 信一
[神戸引っ越し履歴]
[父としての陳舜臣] 陳 立人
[陳舜臣アジア文藝館の蔵書に関して]


書き手には、髙田郁さん、石橋毅史さん、中島俊郎さん、林哲夫さん、佐藤ジュンコさん、野村恒彦さん、市岡陽子さん他のお名前が挙がっています。


定価476円+税で、(前後するかも、とのことですが)12/15発売予定だそうです。注文方法などの詳細は、上の画像のチラシをご覧ください。刊行されましたら、またあらためて紹介したいと思います。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/2530-0c9de68b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad