空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

ジミ、JB、スライ、キング牧師……ブラックカルチャーの重要人物を題材にした映画が続きます

偶然なのかなんなのか、今年はブラックカルチャーの重要人物を題材にした映画が続きますね。


4月はジミヘン、5月はジェームス・ブラウンとスライ・ストーン、6月はキング牧師(マーティン・ルーサー・キングJr.)。気になる作品ばかりです。



グローリー チラシ表グローリー チラシ裏グローリー プレスシート

↑『グローリー 明日への行進』のチラシとプレスシート。



うち、『ジェームス・ブラウン 最高の魂を持つ男』と『グローリー 明日への行進』は試写を見せていただく機会があったんですが、どちらも見応えのある作品でしたよ。4本のうち、『グローリー』だけは主人公がミュージシャンではありませんし、作品自体も音楽映画ではありませんが、ブラックミュージックが好きな方ならこの作品もぜひ観ておくべきでしょう。


あと、音楽映画はやはり音響のいい大きめの館で観たいものですね。試写で観ている2本含め、4本とも劇場で観るつもりです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/2450-603bccdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad