空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

千代田図書館で開催された図書館テーマのシンポジウムが業界紙に取り上げられました

しばらく前の記事でご案内した、「出版業界にとって公共図書館が良くなったと感じるところと、これから改善して欲しいところ」をテーマに開催されたイベント、「千代田図書館×出版社 情報交換会」。当日の様子が、業界紙他で取り上げられました。



いずれも当日の様子がコンパクトにまとまった記事になっています。とくに、図書新聞の記事は、かなりの文字数を割き、各出演者の発言を丁寧にひろったものになっていて、当日のやりとりがリアルに伝わってきます。シンポジウムに参加できなかったけど、このテーマには関心があるという方はぜひお読みください。いずれも記事はWEBにはあがっていませんので、書店・図書館などでバックナンバーをあたっていただければと思います。



ところで、上の3紙は、空犬通信をご覧になっている方には説明不要かと思いますが、「読書推進運動」はご存じない方もいるでしょう。


「読書推進運動」は、読書推進運動協議会が毎月15日に発行している機関紙で、部数は5500部、配布先は国会図書館、各公共図書館、出版社・取次など同会の会員社他だそうです。市販されているものではありませんので、目にする機会のない方もいらっしゃるかもしれませんが、同会のホームページに紙版の発行と同時にアップされるそうですので、そちらでご覧いただけます。こちら


上のリンク先にはバックナンバーの一覧もあがっていて、PDFで読めるようになっています。本屋大賞受賞で話題の上橋菜穂子さんによる「幸せの配達人」、『紙つなげ!』で本好きの心をがっちりとらえた佐々涼子さんの「紙に思いを馳せて読書を」など、本好きなら気になる名前、テーマがずらりと並んでいますので、この機に他の記事もご覧になってはいかがでしょうか。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/2426-1f640e71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)