空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

子どもの本の売り場と売り方について考えます……beco talkのご案内です

西荻窪のブックカフェ、beco cafeで、ほぼ毎月開催している出版・書店関連テーマのトークイベントbeco talk。5月の回のご案内です(今年は隔月、奇数月開催を予定しているため、4月はお休みとなります。)


    beco talk vol.23
    子どもたちに本を届けたい
    〜児童書売り場と児童書専門店がおもしろい!〜

    日時:5月29日(金)
    OPEN 19:00 START 19:30(〜21:00)
    会場:beco cafe(西荻窪)
    出演:荒木洋平(ブックハウス神保町)、空犬太郎(空犬通信・本屋図鑑)
    *ゲスト出演があるかもしれません。
    *定員に達したため、予約の受付を終了しました。

今回のテーマは子どもの本です。といっても、児童文学とは、絵本とはといった中身の話ではなく、売り場と売り方にスポットをあてたものにしたいと思います。少子化が言われるなか、子どもたちの数=読者の数は、10年前、20年前に比べてあきらかに減っています。また、「スマホ育児」などという言い方に象徴されるように、10年前、20年前にはなかったデバイスやデジタルコンテンツも子どもたちの周りにあふれています。


そんな状況のなかで、子どもたちに本を届けるにはどうしたらいいのか。子どもたちに本を楽しんでもらうにはどうしたらいいのか。難しい問題ですが、書店の店頭での取り組みを中心にすることで、話を広げすぎず、できるだけ具体的なものとし、売り手にも作り手にも読み手にも参考になるようなものにできればと思います。


今回、出演してくださる荒木さんは、180超ともいわれる書店を抱える本の街、神保町でも数少ない(空犬調べで2軒だけ)児童書専門をうたうお店、ブックハウス神保町の売り場を長く仕切ってきた方。荒木さんに、棚作り・品揃え、ほぼ毎月開催している原画展、読み聞かせイベントなど、子どもたちに本を届けるための工夫の数々について、お話いただきます。


ところで、先日の記事でご紹介しました通り、洋泉社刊行の絵本ガイドムック『子どもと読みたい絵本200』で、絵本に強いお店のセレクトと紹介記事を担当しました。その関係で、児童書に強いお店をいくつか、短期間に続けて取材しましたので、児童書専門店や一般書店の児童書売り場の様子がどうなっているのか、さまざな事例を目にすることができました。トークは、荒木さんによるブックハウス神保町のお話が中心となりますが、空犬が取材したほかのさまざまなお店の例も併せてご紹介したいと思います。



いま子育て中の現役パパ&ママ、絵本好きの大人の読み手のみなさん、また、作り手売り手として子どもの本に関わっているみなさん、とにかくいろいろな人に楽しんでいただけるような、参考にしていただけるようなトークにしたいと思っています。とくに、児童書をどんなふうに売っていったらいいか、日々悩んだり考えたりしている現役書店員さんは大歓迎です。


トークの予約は、4月13日(月)に受付開始となります。予約は、空犬ではなく、お店での受付になりますので、beco cafeにご連絡ください。


イベント終了後は、いつものように、お店の閉店までドリンクタイム(交流会)として、出演者とお客さんのみなさんでお酒を飲みながらおしゃべりを楽しめる時間とします。トークの途中には、質疑応答の時間はもうけませんので、ぜひトーク後のドリンクタイムに残って、出演者に話しかけたり質問したりしてください。とくに、児童書に関わっている出版関係者や書店関係者のみなさんは、ぜひ交流会に残って、みなさんの子どもの本への思いや、拡販のアイディアなどを交換していただければと思います。


予約方法や、beco talk自体の説明、beco cafeイベントのラインナップなどにつきましては、今年の分はこちらを、昨年分はこちらをご覧ください(記事の下のほう、出演者のみなさんのプロフィールの前に、イベントに関する詳細・注意事項などをまとめてあります)


次のbeco talkは7月末を予定しています。詳細が確定次第、空犬通信とツイッターで告知します。



荒木洋平(あらきようへい)
神保町の新刊児童書専門店「ブックハウス神保町」の副店長。出版社での編集の仕事や本の流通関連の仕事を経て、2005年のオープン時に入店。2010年より現職。
http://www.bh-jinbocho.jp
twitter:@ehondaisuki
facebook:https://ja-jp.facebook.com/pages/%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E7%A5%9E%E4%BF%9D%E7%94%BA/123067664474812


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/2425-03f52057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)