空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

千代田図書館で開催される図書館テーマのイベントに出演します【更新】

出版・書店・本関連のイベントに熱心な千代田図書館。同館でまもなく開催されるこんなイベントに声をかけていただきました。「千代田図書館、第10回千代田図書館×出版社情報交換会「出版業界にとって公共図書館が良くなったと感じるところと、これから改善して欲しいところ」を開催」(新文化)。


    第10回千代田図書館×出版社情報交換会
    「出版業界にとって公共図書館が良くなったと感じるところと、これから改善して欲しいところ」

    日時:3月24日(火)14:00〜17:00(13:30受付開始)
    会場:千代田区役所1階区民ホール
    パネリスト(出演者)
    猪谷千香(ジャーナリスト・『つながる図書館』著者)
    市川紀子(有隣堂経営企画本部社長室)
    空犬太郎(編集者・ライター、『本屋会議』執筆者)
    成瀬雅人(原書房代表取締役社長)
    八木志朗(柏書房)

千代田図書館 情報交換会 150324

イベントの資料から引きます。まず、千代田図書館が開催している「出版社情報交換会」について。《当館は、神保町に近いという立地条件から、出版社、書店、古書店との連携に力を入れております。出版社様と連携で展示やイベントを行う一方、2010年より出版社様との情報交換の会を年に2回開催し、いろいろなテーマで情報交換したり、出版社と図書館と書店の協働のあり方を考えてまいりました》。《当館では、2007年のリニューアル以来出版社様や書店様と連携して、展示、イベントをはじめ、様々な事業を展開しております》。


今回は、「出版業界にとって公共図書館が良くなったと感じるところと、これから改善して欲しいところ」がテーマで、2部構成になっています。《第1部では、その概要をお話しさせていただいたあと、パネリストの方々に、出版界にとって公共図書館の良くなったと感じる点、改善して欲しい点について討論していただきます》。



《第2部では、連携展示の具体例として、平成26年度の「平凡社100周年『別冊太陽』展」の実施状況をご紹介します》。


出演者のみなさんの顔ぶれを見るに、当方だけあきらかにレベルがずいぶん落ちますが(苦笑)、本屋さん寄りの立場で話せたらなあと思っています。


本来は、図書館と出版社の情報交換会ということで、関係者向けのイベントという位置付けだそうですが、今回は「傍聴」というかたちでの一般の方の参加も募るそうです。詳細は、千代田区立千代田図書館(03-5211-4288)の幸田さん、河合さんにお問い合わせください。(追記(3/4):一般傍聴枠は、3月9日(月)から図書館のHP等で募集開始、受付開始予定とのことです。)


ちなみに、千代田図書館には「コンシェルジュによる館内ツアー」というサービスがあります。名称の通りで、《初めての方むけに、千代田図書館内を図書館コンシェルジュがコンパクトにご案内し》てくれるサービスです。初めていらっしゃる方は、少し早めに来て、こちらに参加されるのもいいと思いますよ。ぼくも参加したことがありますが、図書館好き・本好きにはおすすめです。時間は、13:15〜13:45ですので、こちらに参加してからでも情報交換会には間に合います。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/2414-765e8a1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad