空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

まもなく始まります!……往来堂書店の名物フェア「D坂文庫 2015春」

本好きの間ではすっかり定着した感のある往来堂書店の名物フェア「D坂文庫」。選書だけでなく帯・冊子・特典などにも工夫のこらされた書店独自の文庫フェアとして、年に2度の開催を楽しみにしている方も多いでしょう。早いもので10回目になるという「D坂文庫 2015春」がまもなく、2/10(火)に始まります。


本稿執筆時点では、お店のサイトには情報があがっていませんが(前回、「D坂文庫 2014・冬」についてはこちら、2/7付の同店のメルマガ「往来堂ももんが通信 262号」によれば、このような内容です。


《今回も往来堂書店にご縁のある方々に「心の一冊」をおすすめしていただきました! 五十数点ならぶ文庫本たちには、それぞれにおすすめコメントが入った手作り帯がつきます》。


もちろん《全ラインナップの紹介文が掲載された小冊子も無料配布》とのこと。《この小冊子、読み物としてもとても面白いものです》。ほんとにそうなんですよねえ。店頭に並ぶ本を見るのはもちろん楽しみなんですが、この冊子で、選者のみなさんのコメントを後でじっくり確認するのも楽しみなんですよねえ。


D坂文庫と言えば、フェアの本を買うとついてくるおまけを楽しみにしている人も多いでしょう。《お買い上げの方には「D坂文庫 2015春」特製のオリジナル・ブックカバーを差し上げます。3冊以上ならオリジナルメモ帳をプレゼント。今回も、絵本作家のミロコマチコさん書き下ろしのデザインです。ミロコさんが春をイメージした動物とはなんでしょうか? お楽しみに》。


ここ数回は毎回選書に参加させてもらっているんですが、今回も1冊選ばせてもらいました。何を選んだかは、お近くの方はぜひ店頭で、遠方で来られない方はサイトで、チェックしてみてくださいね。


フェアが始まったら、店頭の様子を取材させてもらう予定で、後日、記事で取り上げますので、お店に来られない方はそちらもご覧いただければと思います。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/2400-5b6ea522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad