空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

「図書館の民営化-図書館が本を販売していいの?」を、町の本屋さんへの影響を含めて考えさせる講義動画が

リクルートの受験生向けサイト「受験サプリ」に、藤原和博先生による「よのなか科」の講座動画があがっていますが、そのなかに「図書館の民営化-図書館が本を販売していいの?」という、図書館関係の方はもちろん、出版・書店関係者にも気になるテーマのものがあります。


この講座ですが、ワークシートがダウンロードできるようになっています。ワークシートを見ると、「本屋さんについて考えてみましょう」というセクションがあり、
「あなたは、どこで本を買いますか」
「あなたは、どこで雑誌を買いますか」
という設問があり、さらに、
「あなたが考える街中の本屋さんの魅力は、どんなところですか」
と、町本会で考えてきたことに通じる設問もあります。


もちろん、これはディベートの素材として、視聴者が自身でこのテーマについて考えるためのものとして提供されていますので、明快な回答・解答が用意されているわけではありません。わずか8分ほどの動画ですし、短い講義のなかに図書館および町の本屋さんの問題がぎゅっと詰め込まれていますので、このテーマに関心のある方は、講義を見て、ワークシートの課題について考えてみるのもいいでしょう。


「受験サプリ」自体は、受験生向けのサイト・サービスですが、受験生以外の人でも登録すれば無料で動画を見られるようです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/2388-d4420f98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)