空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

「小さな出版社のおもしろい本」がおもしろい

おもしろいテーマのムックが出ましたね。



小さな出版社の 書影

個人的によく知っているところから、本書で初めてその名を知るところまで、全国の小さな出版社125社とその出版物が紹介されています。これは、いいテーマだなあ。地方出版・小出版関係の本はないわけではないですが、特定の地方にフォーカスしてまとめられた専門的なものが多かったように思います。本書のように、全国の出版社を取り上げ、社とその出版物をカラー写真を使って、一般読者にもその魅力が伝わりやすいよう、わかりやすくまとめたものは、初めてではないでしょうか。単純に、読んでいて楽しいし、さらに、後々、資料としても貴重なものになりそうな気がします。


「8つの小出版社の物語」と題する章では、岩田書院、ミシマ社ら、8社にスポットがあてられています。アルテスパブリッシング、夏葉社も取り上げられています。このほか、どんな社・地方雑誌・リトルプレスが取り上げられているかは、版元の紹介ページに目次があがっていてそちらで見られますので、ご覧ください。


出版社にスポットをあてたつくりですが、「地域に光を当てた良書を読者の元へ 小さな出版社の本を応援する地元書店」、「一度は利用したい素敵な読書空間 美しすぎる地方図書館」、「小さな出版社が手がけるブックカフェ 本と珈琲で心満たされる時間」といった、本にふれる場所に関する記事もあります。


本の世界の魅力を多面的に伝える、いいムックだと思います。本好きのみなさんは、本屋さんの店頭で見かけたら、ぜひ手にとってみてください。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/2373-88f1380e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad