空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

吉祥寺の駅前本屋さん、ブックスいずみが閉店になりました

JR吉祥寺駅の南口駅前で長く営業してきた吉祥寺の「町の本屋さん」、ブックスいずみが閉店になりました。先月、7/18(金)のことでした。


ブックスいずみ 閉店 1ブックスいずみ 閉店 2

↑同店の跡地。


吉祥寺に関する情報を精力的に流している、吉祥寺地元民には重宝なアカウント、吉祥寺ジーンズ(@kichijoji_ziinz)さんの7/19付のツイートに、閉店時の、店主さんによる貼り紙や、閉店直後のお店の外観写真などがあがっています。


ブックスいずみは、吉祥寺駅の公園口を出てすぐ、バス通り沿いの路面店。駅から徒歩で1、2分の好立地で、しかも夜が遅いお店ということで、決して大きなお店ではありませんでしたが、ふだんの本の買い物、とくに雑誌やコミック新刊などの買い物に重宝していた人も多いはず。


あと、同店は、吉祥寺の新刊書店のなかでもっともアダルト関係の品揃えが充実していることでも(その手の本が好きな方々には)知られていましたね。吉祥寺には、新刊書店がたくさん、それも、それぞれに個性の異なるすてきなお店がたくさんありますが、最近の新刊書店の傾向として、アダルト関係にはいずれも力を入れていません。そんななか、ブックスいずみは、官能小説文庫の棚をしっかりと、お店の規模やバランスからすると多すぎるぐらいにしっかりととっていたお店でした。このお店で官能小説文庫を買っていたお父さんたちは、困るだろうなあ……。


ぼくは、本も食事も音楽もお酒もみんな吉祥寺という吉祥寺どっぷりの利用者ですが、主に利用するのが北口側ですし、町の本屋さんとしては、BOOKSルーエをひいきにしていることもあって、(さらに、官能小説を買う習慣もないので、)同店はそれほど利用する機会はありませんでした。ただ、同店の入っているビルの地下には、吉祥寺書店員の会「吉っ読」の例会でよく利用しているお店が入っていますから、例会の前後には独りで、または、会の誰かと一緒にお店をのぞいたり、買い物をしたり、待ち合わせをしたりしたものです。


いつのころからでしょうか、ブックスいずみの前を通ると、表のラックに、あれだけたくさん並んでいた雑誌が種類も量もなんだかさびしい感じになっています。中に入ってみると、雑誌だけではありません。文庫や単行本の棚にも、以前はなかった「空き」が目立つようになっていて、明らかに在庫点数が減っています。どうしちゃったのかなあ、大丈夫かなあ、もしかして縮小だろうか、それとも、ひょっとして……などと、吉っ読のみんなや、吉祥寺の書店を利用する知り合いらと話していたところでした。


キラリナに啓文堂書店が戻ってきてくれましたから、吉祥寺駅の南口側に新刊書店がなくなってしまったわけではありません。ただ、やはり、南口側に出て、バス通りを歩くときに、必ず目に入った駅前の本屋さん、町の本屋さんがないと、それだけで、町の風景が大きく変わってしまったような、本来あるべき何かが欠けてしまったような、そんな気がします。


ぼくは、本屋さんのことが大好きなので、毎日、本屋さんのことを考えています。町本会(町には本屋さんが必要です会議)なんて会にも関わっています。すてきな本屋さんがたくさんあって、おもしろい書店人がたくさんいることを知ってもらいたくて、イベントを企画したり、文章を書いたりしています。『本屋図鑑』なんて本も(共著で)出しました。でも。自分の住む町から本屋さんが失われていくときには、それを黙って見ているしかないのでした……。


お隣駅、西荻窪では、今野書店、颯爽堂といった駅前本屋さん、町の本屋さんががんばっていますが、もう1つのお隣駅、三鷹では、商店街にあった路面店は三鷹書房も、三鷹の森も閉店になってしまいました。


ブックスいずみの関係者のみなさん、長らく、吉祥寺利用者に、本との出会いの場を提供してきてくださり、ありがとうございました。そして、おつかれさまでした。


スポンサーサイト

コメント

以前営業に伺った時、店長さんが2時間くらい僕を捕まえて、世間話をして下さったことを懐かしく思い出しました。
町の本屋さんがどんどんなくなって行きますね。
さびしい限りです。

  • 2014/08/18(月) 10:40:37 |
  • URL |
  • 某版元営業 #-
  • [ 編集 ]

ブックスいずみ

某版元営業さん>
訪問&コメント、ありがとうございます。

> 町の本屋さんがどんどんなくなって行きますね。
> さびしい限りです。

まったくです。

  • 2014/08/19(火) 00:22:41 |
  • URL |
  • 空犬太郎 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/2319-94b9295c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad