空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

「オール・アバウト夏葉社シマダ」と「いか文庫の夏休み」……BOOKSルーエでおもしろフェアが開催中です【更新】

吉祥寺のBOOKSルーエで、おもしろフェアが2つ開催中ですので、簡単に紹介します。(店内写真はすべてお店の方に断って撮影したものです。写真は8/5の様子で、お店の様子は変わっている場合があります。)


1つめは、吉祥寺のひとり出版社、夏葉社のフェア「オール・アバウト夏葉社シマダ」。


オールアバウト夏葉社シマダ 1

↑場所は、1階から2階にあがる階段踊り場壁面のウインドー。細部はぜひ店頭で実際の様子を見ていただきたいので、写真は1点だけにしました。


この9月で5周年を迎える夏葉社。その夏葉社の社主、島田潤一郎さんが手がけてきた本はもちろんのこと、著者から写真から蔵書から、フェアのタイトル通り、とにかくすべてを見せてしまおうという、担当の花本氏いわく「前代未聞」かつ「もう二度とできない」フェアになっています。


目を引くのが、右中段、書棚4段分を使って並べられた、島田さんの個人蔵書。島田さんがどんな本・書き手に興味を持っているのか、夏葉社のラインナップを形作ってきたのはどのような本たちなのか。それらが実によくわかる、興味深い「本棚」になっています。夏葉社ファン、『あしたから出版社』を読んでご本人に興味を持った島田さんファンは必見ですよ。


オールアバウト夏葉社シマダ 2

↑ルーエのフェアですから、もちろんフリーペーパーもあります。表紙は島田さん本人による自画像。中は島田さんの文章がぎっしりで、インタビューも。こちらも、夏葉社ファン、島田さんファンは必見の1枚になっています。フェアをチェックするときは、このフリペをもらうのを忘れずに。


『本屋図鑑』、新刊の『親子の時間 庄野潤三小説撰集』他、夏葉社既刊も全点並んでいます。もちろん、島田さんの著書『あしたから出版社』(晶文社)も。なお、写真にはありませんが、夏葉社の本には、島田さん本人による直筆POPが用意されるとのことです。そちらも楽しみですね。


というわけで、ルーエと島田さんのコラボフェア「オール・アバウト夏葉社シマダ」は、にぎやかで楽しいフェアになっていますので、夏葉社ファン、島田さんファンはBOOKSルーエに全速力で駆けつけてください。なお、残念ながら遠方でお店には行けない、という方は、BOOKSルーエのサイトに、店頭の様子のわかる写真があがっていますので、ご覧になるといいでしょう。こちら


親子の時間 書影

↑夏葉社本はもちろん全点所有していますので、新刊を買ってきました。岡崎武志編『親子の時間 庄野潤三小説撰集』。函入りの瀟洒な本。和田誠さんの装画もすてき。夏葉社らしいとしか言いようのないセレクト、造本です。


もう1つのおもしろフェアは、エア書店、いか文庫のフェア「サマー見やがれ!! いか文庫の夏休み」。


サマー見やがれ いか文庫 1サマー見やがれ いか文庫 2サマー見やがれ いか文庫 3

「いかした奴らが帰ってきた!」(このフレーズもいか文庫らしくて、いかしてます)とある通り、BOOKSルーエには久しぶりの登場、まさに凱旋フェアですね。


フェアの内容については、いか文庫のサイトに案内があがっていますので、そちらをご覧ください。


こういう、工夫と熱意とにあふれたフェアを見ていると、やっぱり本屋さんはおもしろいなあ、リアル本屋さんはいいなあ、とあらためて思わされますね。「オール・アバウト夏葉社シマダ」、そして、「サマー見やがれ!! いか文庫の夏休み」、いずれも開催期間1か月、8月末までの予定とのことです。どちらも見応えのあるフェアになっていますよ。夏休みの本屋散歩にぴったり。おすすめです。



夏葉社関連で、ついでにこれも案内しておこう。まだ正式な告知がされていないようですが、来月、9/6(土)に、夏葉社の5周年を祝うイベントが予定されています。夏葉社のツイッターを引きます。


《【予告】9月6日(土)、弊社が5周年を迎えられることを、みなさんとお祝いしたく、阿佐ヶ谷と荻窪で「夏葉社まつり」を開催します。だれでもご参加できます。仔細は来週あたりに。スケジュールを空けておいてくださいー。》


詳細が確定しましたら、空犬通信でもご案内したいと思います。夏葉社ファン、島田さんファンのみなさんはぜひご予定ください。



追記(8/14):夏葉社の本全点に、島田さんによる直筆POPがつきました。以下がその様子です。


オールアバウト 全点POP

スポンサーサイト

コメント

行く行く!

SF展に続き楽しい情報ありがとうです!
東京行きを決心したので(しかも行き先は乃木坂~世田谷~八王子)、
吉祥寺寄れます!
そして深夜と早朝の蔦屋書店を満喫するためホテルは目黒近辺で計画中。
うーん、濃い二日間になりそう・・・

  • 2014/08/06(水) 14:27:12 |
  • URL |
  • みこ #nLnvUwLc
  • [ 編集 ]

Re: 行く行く!

みこさん>
> (しかも行き先は乃木坂~世田谷~八王子)、
おお、いいですね。東京滞在、ぜひ存分に
楽しんでください。

地元なので、多少ひいき目が入りますが、
吉祥寺だけでも、短時間では済まないぐらいの
見どころがありますから、ぜひ時間には
余裕をもって散策ルートを組み立てると
いいと思いますよ。

  • 2014/08/07(木) 01:01:22 |
  • URL |
  • 空犬太郎 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/2314-80a3a103
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad