空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

10月のbeco talkのご案内……神戸に新たな出版社が誕生しました

西荻窪のブックカフェ、beco cafeで、ほぼ毎月開催している出版・書店関連テーマのトークイベントbeco talk。10月の回のご案内です。(9/26に予定していた回が、他のイベントとの関係で、10月初旬にずれました)


    beco talk Vol.19
    神戸で出版社をやってみる
    〜苦楽堂の立ち上げ、そして、これから〜

    日時:10月3日(金)OPEN 19:00 START 19:30(〜21:00)
    会場:beco cafe(東京・西荻窪)
    会費:1000円(ワンドリンク付)
    出演:石井伸介(苦楽堂)、空犬太郎(本屋図鑑編集部)
    *満席のため、予約受付終了となりました。

神戸・元町に、新たな出版社が誕生します。立ち上げたのは、この春まで吉祥寺に在住、吉祥寺書店員の会「吉っ読」とも縁の深かった編集者、石井伸介さん。出版社勤務時代に、beco talkに出演して本屋さんの話をしてくれたこともあります。


トークは、立ち上げまでの経緯、苦楽堂について、苦楽堂のこれからの3部構成を考えています。なぜ出版社を立ち上げたのか、なぜ神戸を選んだのか、これからどんな本を出していくのか。出版の「海」に一人で漕ぎ出した石井さんに、たっぷりと語ってもらおうと思います。


いつもは2時間弱のbeco talkですが、今回はトークを90分とし、トーク終了後、21時からは、「苦楽堂立ち上げお祝い会」ということで、立食形式のパーティを予定しています。そちらは、予約なしでご参加いただけます。遅番の書店員の方の途中参加も大歓迎ですので、石井さんの新たな出発を一緒にお祝いしたいという方はぜひ遊びに来てください。


予約は、8/1(金)から受付開始となります。予約方法や、beco talk自体の説明、今年のbeco cafeイベントのラインナップなどにつきましては、こちらの記事をご覧ください(記事の下のほう、出演者のみなさんのプロフィールの前に、イベントに関する詳細・注意事項などをまとめてあります)



出演者プロフィール


石井伸介(いしいのぶすけ)
2014年6月12日創業の出版社、苦楽堂の代表取締役。プレジデント社のプレジデント編集部などを経て現職。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/2306-0057f299
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad