空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

あと1週間!……「ブックンロール2014」、直前のご案内です!

「ブックンロール2014」まであと1週間となりました。直前のご案内です。


◆当日券について◆


おかげさまで、前売りは完売しています。当日券が出るようですが、枚数が限られています。当日券については、会場阿佐ヶ谷ロフトAのこちらの案内をご覧ください。なお、当日券については、主催者の私も出演者も、取り置きなどは一切お受けできませんので、あらかじめご了承ください。



◆配布物他について◆


ブックンロールは、出版・書店業界以外の一般の方のご参加も大歓迎ですが、毎年、出版・書店業界関係の方が多めになっています。出版・書店業界の方、文筆・翻訳など本に関わるお仕事をしている方は、ぜひお名刺をご用意ください。当日は、ブックンロールの会場が、たくさんの方の交流、情報交換の場になるとうれしいです。


版元のみなさんは、新刊チラシや目録など、書店のみなさんはお店のフリーペーパーなど、会場で配りたいものがありましたら、当日お持ちください。たくさんの業界関係者はもちろん、本・本屋さんに関心の高い方が集まる場です。情報拡散のいい機会になるのではないかと思います。ただし、配布物の管理は自己責任でお願いします。主催者の空犬も出演者も会場のロフトの方も、配布物をお預かりしたり、代わりに配布したりはできません。配布はお持ちになった方がご自分でお願いします。また、残部などが出た場合の片付けや持ち帰りも忘れずにお願いします。


◆物販について◆


会場では、夏葉社の島田さんが、ブックンロール当日に発売となる新刊『あしたから出版社』(晶文社)を販売します。『本屋図鑑』(晶文社)も持ってきてくれるかもしれません。ぜひ会場でお求めになり(おそらく、島田さん本人が自分で販売しています)、島田さんのサインをもらってください。物販の可否についてお問い合わせもいただいていますが、スペースと人員の関係で、これ以外の物販はむずかしい状況です。ご了承ください。


◆トークの部について◆


6/27の午後に、ブックンロールトークの部、出演者の所属するお店を写真で紹介する記事を空犬通信にアップします。お店の写真をトークの途中でお見せする予定ですが、昨年と違い、今年はプロジェクタは用意しません。紙に大きめに印刷したものを使いますが、おそらく、会場ではあまりよく見えないと思います。ただ、会場に写真などの資料を回すと、壇上の話に集中できないという意見もありましたので、今回は、写真を会場に回すことはしない予定です。その代わり、空犬通信に写真をアップしますので、写真がよく見えないという方は、お手元のスマホなどで、空犬通信にアクセスして、そちらで写真を確認してください。


でも、当日は、トークに集中いただき、写真は、後日、パソコンなどで空犬通信を見ていただくのがいいかなと、主催者としては思います。


◆2次会について◆


2次会に参加される方は、トークが終了しましたら、スタッフ(ライヴの部の出演者)が先導しますので、一緒に2次会の会場に移動してください。2次会のみに参加される方は、直接2次会会場にお越しください。こちらになります。予約名は、「ブックンロール 空犬」です。2次会の会費は、お釣りのないよう、千円札をご用意いただけるとうれしいです。


2次会のご参加は、できれば事前にご連絡いただきたいのですが、昨年も、当日急に参加を希望された方が、けっこう入れたりしてしまいました。翌日の予定が現時点で不安定だったり、当日のノリ次第だったりする方もいらっしゃるかと思いますので、やっぱり2次会に参加したくなった!という方は、当日、スタッフ(ライヴの部の出演者)にお声おかけください。


◆会費・募金・寄付について◆


ブックンロールの収益(といっても、ほんとにわずかしかないのですが)は、毎年、東日本大震災の被災地で、本に関わる活動をしている団体に寄付してきました。今年もその予定です。


ただ、入場料だけだとわずかな額にしかなりません。当日は、寄付のお願いと袋を用意しておきますので、主旨にご賛同くださる方、「一杯多く飲んだつもり募金」に協力してもいいという方がいらっしゃいましたら、どうかよろしくお願いします。


2次会も残額や半端が出た場合は、寄付に回したいと思います。あらかじめご了承ください。参考までに、2013年の収支報告はこちら、2012年はこちらです。



以上、当日のご案内です。私、空犬は、当日は、最初と最後のあいさつを担当、ライヴの部の演奏に参加します。トークの部では、裏方で、ステージの脇で作業していると思います。それ以外の時間は、会場をうろうろしていると思いますので、お見かけになりましたら、どうぞ遠慮なくお声おかけください。見に行ったよ、と後で知らされ、ごあいさつおしゃべりをし損ねて残念な思いをするということが毎年必ずあります。こちらは、事前に予約リストを目にしているわけではありませんので、当日、どなたが来てくださっているのか、よくわかっていません。ぜひお声おかけいただけるとうれしいです。


それでは、6/27に、阿佐ヶ谷でお会いしましょう。よろしくお願いします。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/2286-ed51d618
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad