空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

海文堂生誕100年を祝う展覧会「99+1」が開催されます

今週末、5/31(土)からです。



会場は、ギャラリー島田1階deuxで、6/11(水)まで。内容ですが、「ほんまに日記」によれば、
○海文堂ギャラリー&ギャラリー島田ゆかりの芸術家作品展(展示と販売)。
○海文堂書店の歩みを写真と資料で紹介。
○海文堂書店関連の出版物販売。
○100周年記念ポストカード作成・販売。
○土日限定「古本市」。
というものだそうです。ああ、行きたいなあ……。


海文堂生誕100年まつり1海文堂生誕100年まつり2

↑チラシの画像を送っていただきました。本のカバーを模したすてきなデザイン。これを見ると、ますます行きたくなるなあ。近くなら、期間中、毎日でも通うのになあ……(涙)。


閉店時に、あれだけメディアの話題にのぼった海文堂関連の記念展です。すでに、海文堂の利用者、書店好きの間では大いに話題になっているようですが、早速、全国紙でも取り上げられていましたね。「閉店の老舗書店・海文堂「99+1年」展」(5/24 読売新聞)。



記事の一部を引きます。《神戸の老舗書店として親しまれ、昨秋、創業99年で閉店した「海文堂書店」が、存続していれば今年6月に100周年を迎えることを記念して、元店員ら有志が31日から6月11日まで、ギャラリー島田(神戸市中央区)で展覧会「99+1 海文堂生誕100年まつり」を開催する》


記事には、写真が添えられていて、福岡さんや平野さんらのお姿が見えます。


《「100周年には、店を愛した仲間で集まろう」。当時の店員らが目標を掲げたのは閉店の翌月。神戸市内の出版社「くとうてん」や古書店「トンカ書店」のスタッフら有志で、今年2月に100周年に向けた実行委員会を結成し、かつて海文堂の社長を務めた島田誠さん(71)が経営するギャラリーで記念展覧会を開くことにした》。


海文堂の閉店が決まったとき、あと1年で100年だったのに、と、100年になっていれば閉店してもいいわけではもちろんないにしても、このわずか「1」の不足に、同店を愛し閉店を惜しんだ利用者のため息は倍加させられたものでした。だから、この100周年のお祝いは、よけいにうれしいものに感じますよね。



《展覧会のタイトル「99+1」は、「海文堂が築いた99年に、神戸を愛する人々の力を加え、新たな一歩を踏み出す」との思いを込めて、くとうてん社長の鈴田聡さん(51)が付けた》。


《会場では、海文堂が包装用に使用していた帆船のイラスト入りのブックカバーのほか、店員が手作りしていたフリーペーパーや店頭の写真を紹介。切り絵作家・成田一徹さんをはじめ、海文堂を描いた美術家6人による記念ポストカード計3000枚も1枚100円(6枚セット500円)で発売する。また、会期中の土日は、ファンとの交流の場として、カフェもオープンする》。


こうして内容を紹介していると、会期中に駆けつけられないことがますます残念で悔しいものに感じられてなりません。(ふだんなら一日ぐらいの休みを捻出することも、土日を使うことも可能なんですが、ブックンロール直前で、他にもイベントがあって、先に決まっていた取材で休みを使うこともあって、と、いろいろ重なってしまい……。)


《かつて海文堂ギャラリーで作品展を開いた画家の絵画約30点も展示・即売。売り上げは、元店員・平野義昌さん(60)が執筆中の海文堂書店を巡る人々の回顧録の出版費用に充てられる》。


おお、《海文堂書店を巡る人々の回顧録》! しかも、書き手は平野さん! これは楽しみですねえ。


記事の最後には、元店長、福岡さんのことばが引かれています。


《元店長の福岡宏泰さん(56)は「100年目前で閉店したのは本当に悔しかった。展覧会に足を運んだ人が、神戸に根付いた本屋の歩みを知り、その文化を受け継いでくれたらうれしい」と話している》。


残念ながら、ぼくは駆けつけることができないのですが、海文堂を利用していた方、近隣の方は、ぜひ駆けつけて、海文堂の「100周年」を一緒にお祝いしてきてください。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/2272-7f20d67c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/05/31 09:13)

神戸市中央区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

  • 2014/05/31(土) 09:13:30 |
  • ケノーベル エージェント

FC2Ad