空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

三鷹の森書店、信愛書店、啓文堂書店吉祥寺……中央線沿線の書店開店閉店いろいろ

新刊書店の開店・閉店を一覧にしてまとめるのはやめてしまったんですが、個別の案件については、今後もときどき取り上げていこうと思っています。今回は、中央線沿線、それも武蔵野・三鷹エリアに在住の身には関係の深い西荻窪・吉祥寺・三鷹の、新刊書店の開店・閉店案件を、3件紹介します。


  • 4/14 【移転】三鷹の森書店(三鷹)
  • 4/23 【オープン】啓文堂書店キラリナ吉祥寺店(吉祥寺)
  • 夏ごろ? 【閉店】信愛書店(西荻窪)

まずは、三鷹の新刊書店の件から。三鷹の森書店は、店名だけ見ると、三鷹地元の独立店のようですが、ブックセンター滝山グループのお店です。オープンは2004年。JR三鷹駅南口側、南にまっすぐ延びる商店街と斜めに交差する通り、さくら通り沿いにある路面店です。サイズは75坪。


三鷹の森書店 外観

↑道路をはさんだ側から見ると、写真のように「本」の看板よりも、2階に入っている居酒屋の看板が目立ってしまってなんだか妙なバランスに見えますが、店構えは店頭に学年誌のラックが並ぶ、ふつうの町の本屋さんです。


店頭に閉店・移転を告げる貼り紙が出ています。それには、《4月14日をもちまして、当地における営業を終了することとなりました》とあり、《4月15日より教科書取扱専門店として、下記の場所に移転いたします》とのことで、移転先の住所は《三鷹市上連雀5−28−6》となっています。


三鷹の森書店 貼り紙

同店は、三鷹駅南口側では、唯一の路面店で、営業時間も遅めだったため、帰りにふらりと立ち寄るには便利なお店で、三鷹駅の南口側を利用している本好きには重宝なお店だったはず。三鷹には、エキナカにBOOK EXPRESSが、駅ビル「アトレヴィ」には文教堂が、南口駅前ビル「コラル」には啓文堂書店が、商店街にはプーの森が、北口には書籍扱いのあるTSUTAYA三鷹北口店(南口店は書籍なし)がありますので、書店がなくなってしまった、という感じはあまりなく、ないどころか、むしろ書店環境的には今も十分に恵まれていると言えるでしょう。ただ、昔ながらの町の本屋さん、路面店は、この数年ですっかり減ってしまいましたね。


三鷹駅周辺は、以前は三鷹書房がありましたし(以前にこんな記事を書いています。「さよなら三鷹書房」(2008/02/15 吉っ読日記)、さくら通り沿いにも小さな本屋さんがありました。南口商店街をずっとまっすぐ行ったところ、消防署の近く、今は整体か何かになっているところにもごく短期間、小さな新刊書店ができたことがあります(あっという間に閉店になってしまいましたが……)。三鷹通りには、品ぞろえもたたずまいも独特だった橙書房があり、北口のロータリーすぐのところ、いま立ち飲み屋さんがある辺り、ATMの隣あたりにも小さな路面店がありました。


三鷹関連では、最近、北口にすてきな古書店、水中書店ができ、その前は、「古本 ギャラリー 喫茶 点滴堂」と「三鷹駅前まるごと絵本市」を紹介する記事も書いています。新しい本の動きを続けて紹介できたところだっただけに、ちょっと残念ですね。


信愛書店は、JR西荻窪駅南口側、徒歩数分のところにある路面店。メディアに取り上げられることも多いお店ですが、同店の雰囲気を知るには、少し前の記事ですが、たとえばこちらをどうぞ。「第5回 信愛書店 原田直子さんに聞きました。」(2009/11/17 みんなのミシマガジン「本屋さんの遊び方」)。


東京新聞夕刊に掲載された石橋毅史さんの連載「店のない本屋」(4/11で終了)、終了前の最後の5回で、信愛書店が取り上げられました。タイトルは「閉店選んだ老舗」。記事では、2月の茶房高円寺書林閉店に続き、信愛書店も、この夏に、新刊書店としては閉店となると書かれていました。


信愛書店のその後については、記事でふれられていますが、詳細が決まっているわけではないようですので、ここではふれません。興味のある方は、ぜひ記事をあたっていただければと思います。



西荻窪には、大型の新刊書店は一軒もないのですが、信愛書店のほかにも、ブックセラーズ西荻店、颯爽堂、今野書店と、ふだん使いにちょうどいいサイズの、そして、それぞれにタイプの異なる新刊書店が複数あり、しかも古書店にも恵まれているという、本好きならそれだけで住みたくなるような街です。先の三鷹同様、これで街から本屋さんがなくなってしまう、というようなことではありませんが、信愛書店はファンの多い個性店ですから、今回のニュースにさびしい思いをしている人は多いことでしょう。


最後は、新規オープンの件を。吉祥寺駅ビル再開発の関係で、一時閉店となっていた啓文堂書店吉祥寺店が、4/23、キラリナ京王吉祥寺7階にオープンとなります。


啓文堂書店のサイトに、吉祥寺店の特設サイトができています。こちら。「啓文堂書店 吉祥寺店 オフィシャルサイト」


サイトでは、店舗コンセプト、フロアマップ、イベントの予定などが見られます。吉祥寺利用者としては大変楽しみです。オープンは4/23。オープンになりましたら、またお店の様子をあらためて紹介したいと思います。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/2249-af8c4f01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad