空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

さわや書店、金高堂、あおい書店……新刊書店の開店・閉店いろいろです

書店の開店・閉店関連情報のまとめです。(店名の後ろのかっこ内の数字は坪数。)


●オープン


  • 1/24 YURINDO annex(18;東京都八王子市)
  • 2/ 1 オークスブックセンターつくばアッセ店(90;茨城県つくば市)
  • 2/ 1 東武ブックスサミット王子店(50;北区)
  • 2/ 8 ブックワン(33;長崎県壱岐市)
  • 2/20 アシーネ熊谷店(150;埼玉県熊谷市)
  • 2/28 三洋堂書店東習志野店(200;千葉県習志野市)
  • 3/12 さわや書店イオンタウン釜石店(165;岩手県釜石市)
  • 3/14 未来屋書店和歌山店(285;和歌山市)
  • 2015/3/? 金高堂書店本店(240;高知県)

「YURINDO annex」は有隣堂のブランド名と考えればいいのでしょうか。店舗一覧を見ると、現在ではこの八王子の新店のみに使われているもののようですね。関連記事はこちら。「八王子駅構内に書店「YURINDO annex」出店へ-7時から営業、学生などの利用狙う」(1/23 八王子経済新聞)。


記事の一部を引きます。《八王子北口の駅ビル「CELEO(セレオ)八王子 北館」2階に1月24日、書店「YURINDO annex(アネックス)」(八王子市旭町、TEL 042-655-2311)がオープンする。東京、神奈川を中心にチェーン展開する有隣堂(横浜市戸塚区)が出店。同館8階に構える八王子店に続き、市内では2店舗目となる。》


《店は駅改札口から八王子駅北口のペデストリアンデッキ・マルベリーブリッジへと続く通り沿いに位置。18坪の店内に書籍や雑誌など約2万冊を用意する。朝7時から営業を開始し、駅利用のビジネスマンやOL、学生などをターゲットに据える。》


《8階の店はそのままに2店舗体制で営業。2階については雑誌や文庫、コミックなどを中心に扱い、「手軽で便利な売り場」と同社広報担当者。「8階は500坪の売り場に、一般書はもちろん児童書・専門書まで豊富な品ぞろえで展開する」という。》


オークスブックセンターは、昨年11月に閉店した友朋堂書店つくばアッセ店の居抜きとのこと。


東武ブックスの新店はスーパー「サミット」内のお店。先日の開店閉店関連の記事で、スーパー「サミット」に入っているブックスゴローが撤退になるらしいという記事を紹介しましたが、今回のように、新たに別の書店が入るケースもあるようで、単純に、サミットから書店(書籍売場)がなくなってしまう、ということでもないということなんでしょうか。


さわや書店の新店は、イオンタウン釜石内に入るお店。地理がよくわからないのですが、住所は「岩手県釜石市港町」、地図で見ると海のすぐそばですね。165坪というのは書籍・雑誌の売場面積だそうで、情報をくださった方によれば、「その他25坪」となっているそうです。文具などの雑貨を扱うことになるのでしょうか。釜石にはすでに、さわや書店釜石店がありますが、2店体制になるようです。


高知の金高堂本店は、『本屋図鑑』にも登場する四国を代表するお店の1つ。関連記事はこちら。「金高堂書店、2015年3月に新本店開店へ」(1/23 文化通信)。《金高堂書店(高知県)は2015年3月、新本店を開設する。現在の本店近くに新しくマンションが建設され、その1階240坪に入居する。1月22日、高知で開催された金高堂書店新年会で具体的内容が公表された》とのことです。


●リニューアル


  • 2/21 ブックファーストルミネ大宮店(129;さいたま市大宮区)
  • 2/22 天満屋ハピータウン宮脇高梁店(110;岡山県高梁市)
  • 2/28 ビッグワンツタヤ鹿沼店(300;栃木県鹿沼市)

ブックファーストルミネ大宮店は、前回のまとめ記事で紹介していますが、詳細がわかりましたので、あらためて。以前は5階にあったのが、6階に移転となり、80坪から増床となるようです。


天満屋ハピータウンは、商業施設内の移転・改装で、80坪からの増床。ビッグワンツタヤ鹿沼店も移転・増床で、170坪からと、ほぼ倍のサイズになっています。


このほか、リニューアル関連では、ふたば書房京都大丸店(@futabadaimaru)がツイッターで、1/29付のツイートで《大丸店の改装工事が始まりましたので本日から店内のレイアウトが少し変わっております。工事期間中は通路が少し狭くなりましてご迷惑をお掛けいたしますがよろしくお願い致します》《雑誌のジャンルの位置が少し変わりました「あれ?前ここに…」となられた場合はすぐにスタッフまでお問い合わせ下さいませ!》という案内を出しています。


また、数が多く、改称のみのようですので、個別には取り上げませんが、昨年、ファミリーブックを買収したゲオが、既存店の改称・リニューアルを進めているようです。昨年の買収についての関連記事はこちら。「ゲオ、群馬の「ファミリーブック」買収 事業拡大狙う」(2013/10/9 MSN産経)。



●閉店


  • 1/13 メトロ書店博多デイトス店(福岡県福岡市)
  • 1/28 あおい書店四谷駅前店(110;東京都新宿区)
  • 2/28 茶房 高円寺書林(東京都杉並区)


博多デイトスは、博多駅の駅ビル内商業施設。そのなかにあったメトロ書店が、デイトスの改装のため、閉店になったと、同店のFacebookに告知がありました。


あおい書店四谷駅前店は、JR・地下鉄四ツ谷駅から徒歩すぐのところにあった路面店。四ツ谷は、文鳥堂書店がなくなり、今度はあおい書店。周辺には大学(上智大学)があり、出版社などマスコミも複数あり、ふつうに考えれば、複数の新刊書店がやっていけそうな街に思えるのですが、こうして町の本屋さんがなくなり、駅ビル、アトレにも書店は入っていません。なぜ……という気がしてなりません。これで、四ツ谷駅近辺の新刊書店は、あおい書店とは逆側、麹町側のブックセンター麹町本店と、JR駅からは少し離れた地下鉄四谷三丁目駅近くのあおい書店四谷三丁目店だけ、ということになるのでしょうか。


「茶房 高円寺書林」は、西荻窪の信愛書店が経営する《読んで、選んで、飲んでくつろぐ、ブックショップカフェ》。サイトに閉店の案内が出ています。


閉店に関連して、こんなイベントもあるようです。「第36回(最終回?) 高円寺純情出版界のお知らせ」。「高円寺の磁力」(仮題)で、信愛書店・茶房高円寺書林の原田直子さんが話をされるそうです。2/7(金)、場所は、「茶房 高円寺書林」。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/2209-2b11162e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/02/01 08:49)

釜石市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

  • 2014/02/01(土) 08:49:11 |
  • ケノーベル エージェント

ケノーベルからリンクのご案内(2014/02/01 08:50)

鹿沼市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

  • 2014/02/01(土) 08:50:41 |
  • ケノーベル エージェント

ケノーベルからリンクのご案内(2014/02/01 08:51)

和歌山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

  • 2014/02/01(土) 08:51:49 |
  • ケノーベル エージェント

ケノーベルからリンクのご案内(2014/02/01 08:57)

高梁市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

  • 2014/02/01(土) 08:57:17 |
  • ケノーベル エージェント

ケノーベルからリンクのご案内(2014/02/01 08:59)

習志野市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

  • 2014/02/01(土) 09:00:00 |
  • ケノーベル エージェント

ケノーベルからリンクのご案内(2014/02/01 09:04)

八王子市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

  • 2014/02/01(土) 09:05:01 |
  • ケノーベル エージェント

FC2Ad