空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

書評・連載・ラジオ・イベント……『本屋図鑑』関連のいろいろをまとめました その4

書評・連載・ラジオ・イベントなど、『本屋図鑑』関連のまとめ、続きです。数が多くなってきましたので、まとめの3から11月以降のものを分け、新規を追加しました。(*11/7時点での情報です。「予定」とあるものは、名称など詳細が正確でないものがあるかもしれませんが、ご了承ください。この記事は、(『本屋図鑑』関連のイベントや書評はもうあまりないかと思いますが)随時追記・更新していきます。)



福岡の地域ブックイベント、ブックオカ。期間中の3連休初日、11/2に、毎年恒例の「書店員ナイト」が開催。そのゲストに夏葉社島田さんとわたくし空犬がご招待いただき、『本屋図鑑』に関するトークをしてきました。サイトには《毎年恒例の現場書店員・出版社・本好き有志の交流会。今年のゲストは話題の『本屋図鑑』を出版した吉祥寺の小さな出版社・夏葉社の代表島田潤一郎さんと執筆者の空犬太郎さんです》とあります。


当日の様子は、記事にまとめましたので、こちらをご覧ください。


  • 11/3 『本屋図鑑』書評『母の友』12月号(福音館書店)

「Books」欄で取り上げられました。《本屋を「観る」楽しみが広がる一冊だ》と書いていただきました。


トークでも話しましたし、blogの記事にも書いたかと思いますが、『本屋図鑑』を作るにあたって、こんな本にしたいね、と二人で参考にした本があります。それは、福音館書店の『冒険図鑑』。夏葉社島田さんと空犬の、本屋図鑑編集部2人が愛してやまない1冊です。書評や紹介記事は、どのような媒体であれ、うれしいものですが、『冒険図鑑』の版元の雑誌に『本屋図鑑』が取り上げられるのは、我々、本屋図鑑編集部にとっては格別のこと。とても、とてもうれしいです。


  • 11/5 「本屋へのラブレター」(『日販通信』11月号「書店余話」)

『日販通信』は、書店経営者向け情報誌。「書店員さんによるリレーエッセイ」、「書店余話」で『本屋図鑑』が取り上げられました。書き手は、吉祥寺書店員の会「吉っ読」の参加店でもある啓文堂書店三鷹店の西ヶ谷由佳さん。《この『本屋図鑑』の一番の魅力は、文章のあちこちからあふれ出てくる、書き手の本屋に対する想いが感じられるところだと思います》と書いていただきました。


ちなみに、同号の特集は「やっぱりすごい! コンシェルジュの接客に学ぶ」で、そちらも気になります。



サイトの説明によれば、このようなイベントです。《本と名刺の交換会「ブクブク交換会」が、日本最大級のオンライン書店e-hon主催で八重洲ブックセンター本店にて開催致します。読書の秋にちなみ、「本屋さんで出会った本」をテーマに、本と本屋さんが大好きな皆さまと語らいながら、楽しいひと時を過ごしましょう》。


ゲストとして、夏葉社の島田さんが出演します。いくつかのプログラムが用意されているようですが、「『本屋図鑑』全国の本屋さん取材秘話・夏葉社様の活動を紹介」というコーナーがあるようです。


場所は、ヤエスブックセンター本店中2階の「喫茶Tiffany」。要予約とのことです。くわしくはサイトの案内をご覧ください。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/2150-d1f7e80f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad