FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

ザ・スタディールーム、流水書房青山店……新刊書店の開店・閉店いろいろです

新刊書店、開店・閉店関連、今年最後のまとめです。今回は、都内のお店で、支店名などから場所がわかりやすいもの以外は、かっこ内に地域表示・住所の一部を入れました。数字はこれまで通り、坪数です。


●オープン


  • 12/ 1 宮脇書店ゆめタウン江田島店(広島県江田島市;104)
  • 12/ 5 キャップ書店御堂筋本町店(大阪市中央区;70)
  • 12/ 7 メディアライン宮城生協塩釜杉の入(宮城県塩竃市;140)
  • 12/ 7 多田屋我孫子店(千葉県我孫子市;55)
  • 12/ 8 ゲオ新静内店(北海道新ひだか町;78)
  • 12/ 8 スクラム八戸店(青森県八戸市;100)
  • 12/15 黒木書店飯倉店(福岡市早良区;120)

キャップ書店は、大阪の地下鉄御堂筋線本町駅直結の御堂筋本町ビル、B1のお店。お店のブログには《開店時間も朝8時からと早いので通勤時にちょっと立ち寄ってみるのにも便利! 快適快速本屋さんを目指します》とあります。キャップ書店は、関西中心に数店を展開しているチェーン。本町と言えば、徒歩ですぐのところに、紀伊國屋書店本町店があります。


東京だと曙橋にお店があるメディアライン。情報をくださった方によれば、3年前まで八文字屋が入っていたところなのだそうです。


福岡の黒木書店は、前回の記事で、12月中旬としましたが、開店日が決まったようです。


●リニューアル


  • 11/23 文教堂札幌ルーシー店(札幌市白石区;190)
  • 11/29 夢屋書店ピアゴ布袋店(愛知県江南市;100)
  • 12/6 未来屋書店水戸内原(茨城県水戸市)
  • 12/12 夢屋書店ピアゴ可児店(岐阜県可児市;115)

●閉店


  • 11/ 6 唐津ブックセンター(佐賀県唐津市)
  • 11/25 Books DANTALION ブックス ダンタリオン
  • 11/25 ザ・スタディールーム下北沢店
  • 11/30 神文館メトロ店(兵庫県神戸市)
  • 11/30 ブックプラザ川西山下店(兵庫県川西市見野)
  • 11/30 福岡政府刊行物サービス・センター
  • 11/30 平井書店(京都府京丹後市)
  • 12/28 流水書房青山店


唐津ブックセンターは、破産が報じられています。関連記事は、こちら


大阪、中崎町のブックスダンタリオンは、zineやリトルプレスなどを扱うユニークなお店だったんですが、店舗は閉店となり、通販専門店となるそうです。サイトをご覧いただけるとわかりますが、一般書店で見かけないような出版物がいっぱいのお店だっただけに、残念ですね。


ザ・スタディールームは、純粋な書店ではないのですが、自然科学関連の本や『ナショナル・ジオグラフィック』のバックナンバーなど関連の雑誌も置いていましたので、紹介しておきます。今回の閉店は、二子玉川店との店舗統合のためだそうです。ザ・スタディールームは、天文・恐竜・鉱物など、「学研の科学」が好きだった方なら、いくらでもいられそうな、自然科学系グッズでいっぱいのおもちゃ箱のようなお店。駅前から少し離れているとはいえ、下北沢という街とも相性の良さそうなお店に思えただけに、ちょっと残念ですね。


スタディルーム下北沢1スタディルーム下北沢2

↑閉店の少し前、ちょうど閉店セールをやっているときに通りかかったときの写真がありますので、あげておきます。


神文館は、新開地にある創業60年超の老舗書店。地元で愛されてきたお店なのでしょう、街の本屋さんの閉店を惜しむブログ記事やツイートをいくつも見かけました。次のブックプラザも兵庫県のお店で、能勢電鉄の山下駅が最寄り駅のようです。


福岡政府刊行物サービス・センターの閉店は、業務合理化に伴うものだそうで、《県官報販売所が業務を引き継ぎ、同販売所近くの店舗や県庁、市役所内にある店舗で販売》とあります。


かつては、都内のあちこちに、ちょっとしゃれた感じの店舗がいくつもあった流水書房。それが現在、サイトには3店舗しかありません。うち、代表店の青山店が、閉店することになり、これで、残りはフジテレビ店、妙典店の2店となってしまいました……。


流水書房の青山店は、青山自体、あまり用事がないので、頻繁に行く店ではありませんでしたが、品ぞろえや見せ方に工夫のある、ユニークな棚作りのお店で、行くとつい長居をしてしまうお店でした。最近ごぶさたでしたが、閉店前に見ておこうと思います。ツイッターにも、閉店を惜しむ本好き書店好きの声がたくさんあがっていますね。ほんと、さびしいことです……。



というわけで。これまで、1、2か月おきにまとめてきた新刊書店の開店・閉店・改装関連のニュースですが、今回で最後にします。やはりあまり関心を引きにくい話題なのか、こちらの力量の問題なのか、ほかの記事、とくに書店の紹介レポートに比べると、閲覧数も少なく、残念ながらほとんど反応・反響もありません(まあ、他の記事も反応がないという点では同じようなものではあるのですが;苦笑)。大きな案件はツイッターでも流していますので、とくにこのようなかたちでまとめる必要はないのかなあと判断しました。


そもそも素人の情報収集にも限界がありますしね。本来、このような情報は業界のプロがまとめるべきもので、それこそ業界紙が、サイトにこのような情報をあげてくれればいいのになあ。同じように感じている書店好き、書店利用者は、きっと多いだろうと思うのですが、どうでしょう。


これまで、新刊書店の開店・閉店・改装に関する情報を寄せてくださったみなさま、ありがとうございました。



追記(12/15):11/22付の開店・閉店関連の記事でふれた、ジュンク堂書店京都BAL店閉店の件について、追記です。《閉店後の仮店舗営業の有無、立て替え後の予定などについてはまだ公表されていないので、くわしいことはわかりません》としましたが、先日、日経新聞の記事でふれられていましたね。「京都市の専門店ビルBAL、2倍に増床」(12/14 日経新聞)。


記事によれば《2015年4月の開業を目指す》《新しい施設は地下2階、地上6階建て》とのことで、店舗については、《「ジュンク堂書店」...など既存の12店舗はそのまま入る予定》とあります。


少し先の話ですから、その間に事情が変わる可能性がないとは言い切れないものの、全国紙で報じられているぐらいですから、確度は高いのでしょう。同店の利用者のみなさんや、出版関係者は少しほっとさせられたのではないでしょうか。


スポンサーサイト



コメント

いつも拝読しております。
コメントこそ残しませんが、こちらの開店・閉店情報は大いに参考にさせていただいておりました。
引き続きまとめて下さるとありがたいです。
そのような営業担当者は多いと思います。
何卒お考え直し下さい。
よろしくお願いします。

  • 2012/12/12(水) 10:42:11 |
  • URL |
  • 某版元営業 #-
  • [ 編集 ]

いつもありがとうございます。参考にさせていただいておりました。開店・閉店はなかなかコメントしずらいので…すみません。しかし、ホント流水書房は…前社のときからお世話になっただけに…残念です

開店・閉店情報

某版元営業 さん>
いつもお読みくださっているとのこと、また、
コメント、ありがとうございます。

このように言っていただけると励みになります。
新刊書店の開店・閉店情報自体の収集は続ける
つもりでしたので、blogでの扱いについては
ちょっと考えてみたいと思います。

  • 2012/12/12(水) 21:43:47 |
  • URL |
  • 空犬 #-
  • [ 編集 ]

流水書房

ハーレクイン 宮下さん>
いつもお読みくださり、また今回は、
コメントも、ありがとうございます。

コメントを毎回残してほしい、とまではさすがに
望んでいないのですが、他の記事に比べても、
反応が見えづらくて……。

新刊書店の開店・閉店情報自体の収集は続ける
つもりでしたので、blogでの扱いについては
ちょっと考えてみたいと思います。

流水書房さんの件は残念ですね。閉店自体残念ですし、
知っている方がいたりするので、お店のみなさんの
ことも気になります。

  • 2012/12/12(水) 21:46:16 |
  • URL |
  • 空犬 #-
  • [ 編集 ]

開店、閉店の内容は本屋好きの自分にとっては
楽しみの一つです。
正直様々なblogを拝見させていただいてますが、
その話題が本当に参考にさせていただいてます。
考え直して下さいますようお願い致します。

  • 2012/12/13(木) 22:14:17 |
  • URL |
  • 本好き #-
  • [ 編集 ]

開店・閉店情報

本好き さん>
訪問&コメント、ありがとうございます。

> 開店、閉店の内容は本屋好きの自分にとっては
> 楽しみの一つです。

このように言っていただけると、それも業界関係者以外の
本屋さん好きの方に言っていただけると、書き手としては
いちばんうれしいです。

新刊書店の開店・閉店情報自体の収集をやめるわけでは
なく、続けるつもりでいましたので、blogでの扱いを
どうするかについては、あらためて考えてみたいと思います。
ありがとうございました。

  • 2012/12/14(金) 00:15:46 |
  • URL |
  • 空犬 #-
  • [ 編集 ]

開店閉店情報、大変楽しみにしております。ぜひ続けていただけますとうれしいです。

ご存知かもしれませんが、下北沢のダーウィンルームという店の店主さんは、もともとスタディールームを立ち上げた人なので、彼が独立して下北沢に店を開けた時点で、スタディールームが下北沢でやっていく必要がなくなったというか、難しくなったのかもしれませんね。

  • 2012/12/16(日) 10:15:09 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

開店閉店情報

訪問&コメント、また、開店閉店情報を読んでくださって
いるとのこと、ありがとうございます。

> 下北沢のダーウィンルームという店の店主さんは、もともとスタディールームを立ち上げた人なので

はい、記事では取り上げていないのですが、ツイッター
で以下のようにふれたことがあります。

https://twitter.com/sorainu1968/status/261109560901771264
https://twitter.com/sorainu1968/status/261109908206940162

同じ下北沢とはいえ、両店は、駅をはさんでかなり位置的
には離れていますし、テイストに共通点はあるものの、
お店の感じや取り扱い商品はけっこう違っていたので、
両方あっても良さそうな感じがしてしまうんですが、
それも素人が外から見ているだけだから、なのかもしれません。

  • 2012/12/16(日) 21:53:59 |
  • URL |
  • 空犬 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/1979-c969cf41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)