FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

新しい、そしてあったかい書店本が出ましたね……『本屋さんで本当にあった心温まる物語』

以前に、この記事この記事でふれましたが、最近、書店本が続きますよね(後者で紹介した本は、その後、書名・発売日などが変わっていますが)。今月も気になる書店本が出ましたよ。早速紹介します。



本屋さんで本当にあった心温まる物語

『独裁者の最強スピーチ術』(星海社新書)などの著書をお持ちの川上徹也さんの新刊。書名通りの、あったかいイメージの本に仕上がっていますね。(カバー装画は須山奈津希さん。本文にもカラーのイラストがいくつも入っています。)


内容紹介に、《全国15000軒もの本屋さんで、日々生まれている意外と知られていない心温まる物語を紹介》とあるように、本屋さんを舞台とする、あったかいエピソードを28編収録したもの。各編の語り手・主人公は、書店員の方が多いのですが、一般読者の方(高校生、それになんと、中学生まで)のエピソードもあります。


最初の1編は、「宮城・書店店主」さんによる「一冊の『ジャンプ』」。「伝説のジャンプ」を冒頭に持ってくるのは、ちょっとずるいかもしれませんが(笑)、でも、本全体としては、震災ものや、大きめの感動話に頼っているわけではなく、もっと小さな、ほんとにパーソナルなエピソードも話もあります。いろいろな地域の、いろいろなお店の、いろいろな人のエピソードが集められています。


こういう「いい話」、ハートウォーミングな話を、甘ったるいと感じる人も、もしかしたらいるかもしれません。でもね、いま書店の話というと、1日1店閉店だの業界が苦況にあえいでいるだのといった、乱暴で気落ちさせられるようなまとめ方をされることが多いですよね。別にそんな書き出しにする必要がない記事まで、「活字離れから書籍販売が落ち込む中」だの、「出版不況で本が売れない中」だの、そんな書き出しのものばかり、メディアでは、閉店だ店舗数減少だ苦戦だ、と、そんなことばっかり書かれてるわけですよね。


そんなときだから、「書店ってやっぱりいいよね」ということを、ちょっとストレート過ぎるぐらいストレートに伝えてくれる本があってもいいと、ぼくは個人的には思うのです。


書店のことが好きな方はもちろんですが、それよりむしろ、毎日のように利用したり街で見かけたりしているから当たり前のような存在になっていて、書店を特別な存在として気にしたことなどない、という方にこそ、ぜひ手にとっていただけたらなあ、と、そんなことを思います。(残念ながら、そのような方が、こんな書店の話だらけのブログを訪問して、こんな記事を読んでいる可能性は低いでしょうが(苦笑)。)


著者の川上さんは、ほんとに書店がお好きな方で、書店のことばかりやたらにブログやツイッターに書いている当方のことも、それで目に留められたのでしょう。ぼくが主催しているイベントに参加してくださったことが何度かあり、それがきっかけで、お話するようになりました。今回の本には、たくさんのエピソードが必要ということで、知り合いの書店員さんをご紹介するかたちで、少しお手伝いさせてもらえたのは、書店好きとしてはうれしいことでした。(巻末のSpecial Thanksに名前を載せていただいているのは、そのような経緯でのことなのです。大したことをしたわけではないのに、ありがたいことです。)


本の巻末と版元のサイトに案内がありますが、この本、続編が出るかもしれません。《「本屋さんに行こう!」大賞のご案内 本屋さんで本当にあった物語を大募集! 本書の出版を機に、あさ出版では、本屋さんのエピソードを今後も紹介していきたいと考えています。みなさんが、体験、経験した本屋さんでの物語を、ぜひご応募ください》。本書を読んで、自分にもこんな体験があったなあ、などと思われた方(とくに書店員さん限定、ということではないようです)は、応募してみてはいかがでしょうか。詳細は、本書の巻末と、こちらのサイトに出ています。


スポンサーサイト



コメント

川上さんの「モテる会社」に長崎書店さんが載ってましたね。

  • 2012/11/17(土) 23:03:11 |
  • URL |
  • mori009 #-
  • [ 編集 ]

長崎書店

mori009さん>
> 川上さんの「モテる会社」に長崎書店さんが載ってましたね。
おお、そうでしたか。未チェックでした。
情報ありがとうございます。
早速見てみます。

  • 2012/11/18(日) 00:53:15 |
  • URL |
  • 空犬 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/1962-1819acb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)