FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

ブックンロール4、書店員トークの出演者が決まりました!

今年の6月に開催を予定している、本と書店と音楽のイベント「ブックンロール」、トークの部、ライヴの部、それぞれの出演者が確定、内容もほぼ決まりましたので、あらためてご案内します。


    ブックンロール Book'n'Roll 2012
    ~上を向いて歩こう~
    日時:2012年6月29日(金)
             OPEN 19:00 START 19:30(~22:30)
    場所:ルースター・ノースサイド(東京・荻窪)
             杉並区上荻1-24-21-B1 03-5397-5007
             http://ogikubo-rooster.com
    チャージ*:1000円+ドリンク500円
    出演:
    (トークの部)
    淺井 康雄(ブックポート203緑園店)
    上田 砂由里(BOOKS隆文堂)
    長谷川 仁美(BOOK EXPRESSディラ大宮店)
    花本 武(BOOKSルーエ)
    比嘉 栄(三省堂書店新横浜店;司会)
    新井 見枝香(三省堂書店有楽町店)

    ※新井さんは都合により、今回は出演できなくなりました。
    (ライヴの部)
    長谷川バンド(BOOK EXPRESSディラ大宮店長谷川さんのバンド)
    C調ボーイズ(夏葉社島田さんのバンド)
    みぎたとしき(ソロ)
    ブックスピストルズ(「吉っ読」のバンド)

トークの部「ある本をどのようにして売るか」。1冊の本を課題図書としてピックアップ、それを、現役の書店員であるトーク出演者4人(比嘉さんには司会をお願いしますので、発表者は4人になります)が、どのように売るか、POPやフリペ、多面積みやフェア、独自のディスプレイなど、それぞれが得意な手段をフルに使って拡販のプランを組み立て、それを発表するというものです。


拡販の方法は、とくに制約をもうけず、各出演者が得意な方法で、ということにしました。また、課題図書の扱いにも幅をもたせました。その1冊だけを売る案でもいいし、何かと組み合わせて売るのでも、また、課題図書を中心にしたフェアを組むのでもかまわない、というわけです。


1冊の本が、店頭でどこに置かれているか、どんなふうに置かれているか、何と一緒に並べてあるのか、平積みなのか、面陳なのか、棚差しなのか……そうした本の「居場所」や扱いによって、お客さんへのアピールがまったく違うものになることは、この空犬通信をご覧になっているような本好き書店好きのみなさんには説明不要でしょう。同じ本の売り方に、書店員によって、お店によって、どんな違いが出るのか、これは楽しみですよねえ。書店員の販売テクニックの神髄を見られるかもしれないということで、本に関わる商売をしている人にとってはもちろん、一般の本好き書店好きのみなさんにとっても、またとないチャンスだと思います。


先日、トークの出演者のみなさんと、トークに関する打合せをもちました。そこで初めて出演者の方が顔合わせ、トークの内容や段取りについて確認、詳細をつめたのですが、いやはや、この人たち、まぢですごいです。自分で企画しておいてなんですが、今回の出演者のみなさんは強力ですよ。まだ本番じゃないのにもったいないという感じがするぐらい、おもしろい話が次々に飛び出し、その打合せのときのトークを記録しておきたかったぐらいです。当日は、ほんとにおもしろい話が聞けると思いますので、みなさん、楽しみにしていてください。


イベントは、ライヴの部、トークの部の2部構成です。昨年は、ライヴとトークを交互にしましたが、今回は前半がライヴ、後半がトークとなります。19:30に開演、最初の1時間強がライヴの部、で後半、21時過ぎからの1時間強がトークの部となります。


トーク、ライヴ、どちらかだけ見たいという方は、だいたい上の時間に合わせてお越しください。ただ、席数があまりありませんので、途中から来られた場合、立ち見になる可能性がありますので、その点はご了承ください。


終演は22:30ごろの予定です。イベント終了後、お店が閉店となる24時までは、ドリンクタイムとなります。出演者と交流したい、わいわいお酒が飲みたいという方は、ぜひイベント終了後も残って、一緒にお酒を飲みましょう。


ドリンクはイベント中もイベント終了後もキャッシュオンデリバリー方式になります。お店のメニューにはフードもありますが、テーブルがなく、人数も多いため、食事はしづらいかもしれませんので、おなかがすいちゃいそうな方は、簡単に食事を済ませてからお越しください。


今回も、昨年同様、予約などは必要ありませんので、当日、直接会場にお越しください。


それでは、まだ少し先ですが、6/29(金)、荻窪にて、ブックンロール出演者+スタッフ一同、本好き書店好き音楽好きのみなさんのお越しを心からお待ち申し上げております!



*当日集まったお金は、被災地支援として、本の関係の活動をされている団体(現時点では、前回同様、仙台の「子どもとあゆむネットワーク」を考えています)に寄付したます。



出演者プロフィール
●トークの部(五十音順)

淺井 康雄(あさいやすお)
ブックポート203緑園店(神奈川・緑園)、店長。栗平店時代に手がけた、「24時間テレビ」にちなんだ読書マラソン企画「24時間読書~本は地球を救う」が話題を呼んだ。

上田 砂由里(うえださゆり)
BOOKS隆文堂(東京・西国分寺)、文庫担当。フリペ「読書三昧」の制作も手がける。POPをうまく使った、工夫に満ちた店頭展開はまさに職人技。

長谷川 仁美(はせがわひとみ)
BOOK EXPRESSディラ大宮店(埼玉・大宮)。『蟹工船』の仕掛けをはじめ、上野店時代に手がけた数々のユニークな店頭展開は今なお鮮烈。今回は自らのバンドを率いて、ライヴの部にも出演。

花本 武(はなもとたけし)
BOOKSルーエ(東京・吉祥寺)、文庫担当。フリペ「ルーエの紙」の制作も手がける。通称「花本棚」にはコアなファンも。吉祥寺書店員の会「吉っ読」会長。

比嘉 栄(ひがさかえ)
三省堂書店新横浜店(神奈川・新横浜)、店長。他店のフリペを店頭に並べるフリペコラボを拡大した、仕掛け人の1人。

新井 見枝香(あらいみえか)
三省堂書店有楽町店(東京・有楽町)、文芸担当。POP・フリペ、多面展開・タワー積みなど、あらゆる手法を使ったユニークな店頭展開が得意。「くいしんぼう」の愛称でも有名。
※新井さんは都合により、今回は出演できなくなりました。



●ライヴの部(出演順)

長谷川バンド
長谷川 仁美(BOOK EXPRESSディラ大宮店/ボーカル)
十川 光輝(二見書房/ギター)
きー(書店/ギター、ピアノ)
三田 航(紀伊國屋書店新宿南店/キーボード)
鴨志田 新悟(紀伊國屋書店新宿南店/ベース)
澁谷 高明(元弘栄堂書店/ドラム)


C調ボーイズ
渡辺 佑一(ミシマ社/ボーカル)
篠崎 凡(三省堂書店神保町本店/ギター)
雨宮 雅美(三省堂書店下北沢店/キーボード)
小杉 重雄(ワック/ベース)
島田 潤一郎(夏葉社/ドラム)


みぎたとしき(エクスナレッジ/ボーカル、ギター)


ブックスピストルズ
花本 武(BOOKSルーエ/ポエトリー)
福井 広大(BOOKSルーエ/ボーカル)
渡辺 忠(beco cafe/ギター)
空犬(出版/ギター、キーボード)
佐藤 あやぎ(beco cafe/キーボード)
荘司 正之(啓文堂書店久我山店/ベース)
藤岡 祐(紀伊國屋書店新宿本店/ドラム)


スポンサーサイト



コメント

いいですねー。このメンバーなら、行かないわけにはいきません(つい最近、会った人が訳3名)。スケジュール帳に予定を書き入れました!

  • 2012/04/23(月) 22:23:39 |
  • URL |
  • 碧野 圭 #-
  • [ 編集 ]

すごいメンバーです

碧野圭さま>
いつもありがとうございます。
ほんと、すごいメンバーだと思います。楽しみに
していてください。こちらは、みなさんの話を
十分に引き出せるよう、準備をがんばります。

  • 2012/04/23(月) 22:33:24 |
  • URL |
  • 空犬 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/1825-05ec27f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)