FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

栄松堂書店、BOOKS PISMO他……新刊書店の開店閉店関連いろいろ

書店の開店閉店関連の話題をいくつかまとめて紹介します。今年の1月にリニューアル、その、なかなかにユニークな店舗の様子をこの空犬通信でもレポートした、東京駅の書店、栄松堂書店東京駅一番街店が、なんと10/20に閉店になってしまうとのこと。リニューアルから1年を待たずに閉店とは……うーん。


八重洲側に八重洲ブックセンターを、丸の内側に丸善丸の内本店を抱える東京駅の書店です。立地的には抜群とは言えないもの、先のレポートにも書いた通り、大型書店とは違った個性的な品揃えで、いい感じのお店になっていたように思っていただけに、今回の閉店はショックです。


栄松堂書店と言えば、昨年は横浜駅の相鉄ジョイナス4階にあった相鉄ジョイナス店が閉店になっています(跡地には、リブロが入っています)。ほかに、蒲田東急店がありますが、ここは、Wikiにもあるように、オークスブックセンターを展開している東京ブッククラブの店舗で、くわしい事情は知りませんが、栄松堂書店の名前だけが残っていて、実質的には栄松堂書店とは関係のない店舗になっているそうです。ということは、今回の閉店で、栄松堂書店はなくなってしまうことになるんでしょうか。そうじゃないといいなと思いながら書いていますが、もしも違うとか、そうだとか、くわしい事情をご存じの方がいらっしゃったら、ぜひご教示ください。


書店の閉店は、どこのどのようなお店でも残念なものですが、一時期、複数店舗を展開していたチェーンの最後のお店が閉店してしまう、そのチェーンがなくなってしまう、というのは、ほんとにさびしいことですよね。昨日、書店情報をやりとりしている知り合いの方からこの件を知らされ、複雑な気分になってしまいました。関係者のみなさんや出入りしていた版元の担当者がいまどんな思いでいることか……言葉もありません。


跡地には別の書店が入るようだとの話もありますが、この件はまだ確認がとれていないので、具体的なことがわかったら、あらためて取りあげることにしたいと思います。


もう一件、都内の書店の閉店情報を。人形町(駅で言うと水天宮前)にあるBOOKS PISMOが、10月いっぱいで閉店になるそうです(註:ツイッターでは報告しましたが、その後、閉店が早まり10/16に閉店となったそうです)。人形町はふだんあまり用事というか縁のない街で、同店も、行ったことがある、という程度、自分ではあまり利用していないお店だったので、くわしいことや最近のお店の様子はぜんぜんわからないのですが、100坪強ぐらいの、使いやすそうな感じのお店だった印象があるだけに、ちょっと残念です。人形町には文教堂人形町店がありますが、うまく共存できていたようだという話も聞いていたんですが、売上の問題なのでしょうか。跡地にはドラッグストアが入ると聞きます。なんというか、さびしいことです。


閉店の話題だけというのもなんなので、オープンの件も。いろいろ話題を呼んでいる新静岡の商業施設セノバに出店するMARUZEN&ジュンク堂書店新静岡店、いよいよ来週、5日のオープンですね。MARUZEN&ジュンク堂書店名義としては5店舗目。広さは675坪。十分に大きいお店ですが、ジュンク/丸善関連のお店としては小さいと感じてしまあたりがなんというか妙な感じ。


「MARUZEN&ジュンク堂 新静岡店グランドオープン!」(10/5 ジュンク堂書店)によれば、このようなコンセプトなのだそうです。


《じっくり本を選んでいただくための"座り読みスペース"を用意するとともに、棚や内装も落ち着いた雰囲気になるようこだわっています。書店とは、人と本が出逢う場所です。本には様々な情報・知識・文化が詰まっています。つまり、著者や編集者の思いや思想、研究結果などが凝縮されているということです。であれば、書店とは、人と人とが出逢う場所であると言い替えることができるでしょう。そのための最良の空間を、我々は造り上げたいのです。そのために欠かせないのが、豊富な商品知識を持つ"書店員のプロ"です。笑顔での接客はもちろん、どんなお問い合わせにも対応できるよう、日々研鑽を重ねています。》


ジュンク/丸善関係では、同じ10月には甲府岡島が控えています。こちらはジュンク堂書店名義。広さは780坪。開店日がまだ告知されていないようですが、27だか28だかに決まった、という話も聞いていますが、確定なんでしょうか。


ジュンクと言えば、びっくりするような話も聞きました。震災後、イービーンズの仙台店が場所を移して復活したり、アエルの丸善が増床・改装、ジュンク堂的なお店に様変わりしたりと、いろいろ動きの激しい仙台駅周辺。もと仙台店が入っていたイービーンズ、耐震工事中とのことでしたが、まもなく新装開店、そのなかに、なんとジュンク堂書店(なのか、MARUZEN&ジュンク堂書店なのかはわからないのですが)が4フロア、1400坪で入るというのです。


耐震工事、半年ぐらいでできちゃうものなのか、と思ったら、少し前の記事ですが、「解体は旧館4階以上 仙台・イービーンズ 10月にも開店」(5/24 河北新報)によれば、耐震工事は全館ではなくて、建物の一部なんですね。この記事にも10月新装開店とあります。


いろいろな戦略があってしかるべきだし、基本、自由競争な世界なわけですから、書店の出店について、それが同一商圏の他店、とくに非チェーンの小さなお店に大きな影響を与えたりするのでないかぎり、批判的なことは書きたくありませんし、書くつもりもありません。でも。それでも、今回の件が、もし本当なんだとしたら、それはちょっといくらなんでもなあ、という気がしないでもありません。


イービーンズに復帰するらしい、ということはすでに聞いていましたが、まさかこの規模になるとは……。1400坪って、超のつく大型店舗を複数かかえるジュンク/丸善の店舗のなかでも、トップクラスのサイズですよ。都内の新宿・渋谷クラスの街にできるとか、周囲も含めて相当広いエリアに書店がないような街にできるのならともかく、仙台は以前のレポートにも書いた通り、すでにたくさんの書店を抱える街ですからね。しかも、仙台駅周辺は、ジュンク堂書店仙台店、ジュンク堂書店仙台ロフト店、丸善仙台アエル店と、同一チェーンのお店が3店もあって、現時点ですでに、総床面積が1500坪強と、ものすごいことになってますからね。仙台、どうなっちゃうんだろう……。


あとは、最近の開店・閉店、すでに記事で紹介したものもありますが、ざっと一覧にしておきます(かっこ内の数字は坪数)。


  • 9/29 オープン 正文館書店長久手フレンドタウン店(同日オープンの商業施設内)
  • 10/14 オープン コーチャンフォー北見店(1707)
  • 10/27 or 28? オープン ジュンク堂書店岡島甲府店(780)
  • 11/18 オープン リブロ天神店(350)
  • 11/? オープン 蔦屋書店(TSUTAYA)代官山店(300)
  • 9/30 閉店 紀伊國屋書店MOVIX京都店
  • 10/2 閉店 丸善ら・がぁーる新札幌DUO店
  • 10/2 閉店 リブロ広島店

紀伊國屋書店MOVIX京都店および丸善ら・がぁーる新札幌DUO店のスタッフ・関係者のみなさま、おつかれさまでした。前者は行ったことがあるという程度、後者はついに一度もお店を見ることがかないませんでした。その意味では利用者でもなんでもないのですが、でも、一書店好きとして、お店を支えてきたみなさんが、また別のお店で活躍できることを、心から願っております。


スポンサーサイト



コメント

ありがとうございます

PISMOの件、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

  • 2011/10/19(水) 23:27:29 |
  • URL |
  • 空犬 #-
  • [ 編集 ]

驚き→(T_T)

勤務先がPISMOにとても近かったので
よく通っていたのですが
ほんの数日、行かなかったら、
10/16閉店しました、という素っ気無い張り紙が・・・

好きな書店だったのでとても残念です・・・
跡地、ドラッグストアになってしまうんでしょうか。
目の前にマツキヨ(小さめ店舗)があるのに。。。

PISMOのブックカバー、大事にしよう!と思います。

  • 2011/10/25(火) 14:30:44 |
  • URL |
  • 水天宮Girl #xoejNlHw
  • [ 編集 ]

ショックですよね

水天宮Girlさん>
訪問&コメント、ありがとうございます。
ふつうに通っていたお店が閉店になってしまうのは
ショックですよね。こちらにも何度も経験がありますが、
それが書店だとショックもひときわ大きい感じです。
不便になるかもしれませんが、別の行きつけの本屋さんに
出会えるといいですね。

  • 2011/10/25(火) 23:36:01 |
  • URL |
  • 空犬 #-
  • [ 編集 ]

英松堂

はじめまして。英松堂を検索してたどり着きました。
既にご存じかもしれませんが、英松堂東京駅店の跡地には10/31から三省堂書店が開店しています。
喜ばしいことですが、英松堂さんを愛用していただけに悲しいです。

  • 2011/11/02(水) 20:42:36 |
  • URL |
  • may #-
  • [ 編集 ]

栄松堂書店の件は

mayさん>訪問&コメント、ありがとうございます。

跡地の件も記事にしていますので、よろしければ
ご覧ください。

http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/blog-entry-1718.html

お店を利用されていた方にとっては、別の店が
入ればいい、ということではないと思いますが、
まったくなくなってしまったり、ぜんぜん別の業種が
入ることを思えば、やはりうれしいですね。

  • 2011/11/04(金) 10:35:18 |
  • URL |
  • 空犬 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/1710-5ab2949c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)