FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

並行読書は何冊可能か

本好きの友人とのある酒席でのこと、同時に何冊を並行読みしているか、という話になったことがある。世の読書家のみなさんは、はたしてどれぐらいの冊数を並行読みしているものなんだろうか。興味津々。


ぼくはというと、まず毎日の通勤鞄には常に2冊。車中では、座れると寝てしまうときも多いのだけれど、起きてるときはただぼーっとしてるのが苦手だし、なんと言っても往復の車中は貴重な読書時間。1冊だと読み終わってしまうおそれがあるから、常に複数携帯、ということになる。たいてい文庫か新書で、順に読むこともあれば、気分でとっかえひっかえのことも。




四六判の単行本ぐらいなら持ち歩くこともあるけれど、重い本、大判の本は家で読むことが多い。今、机上や部屋の中を見渡して、それら自宅読書本に、通勤読書本の読み差しも含めて、何らかのかたちで途中になっているものを数えてみると……なんと、23冊もある! 雑誌は含めないで、の冊数。もしかしたら、ほかにも棚で途中状態になっているものもあるかもしれない。いや、というか、確実にある。いやはや。


もちろん、完全同時進行ではない。このうち多くは読み始めたまま、読み終わらぬうちに、別のよりおもしろそうな本、より新しい本などを手にしてしまったがために、そのままになってしまっている本たちである。だとしても、これ多すぎないだろうか……。


試みに、間が空いてしまっている本のうち、小説を手にしてみると……ああ、やっぱりすっかり忘れてるよ。これじゃあ、最初から読み直しだ。ぜんぜん並行読みとは言えません。


このところ、ブログのネタにすることを意識するあまりか、最近買ったものから読む本を選んでそれを紹介する、というパターンが多くなっていたので、よけいに、こうした読み残し本が増えてしまうことになっていたみたい。ちょっと反省です。


今日は、この後、ビールを傾けながら、読み差し本から適当にピックアップした以下のような本たちを、とっかえひっかえしながら。眠くなるまでぱらぱら読書をやるつもりです。


  • 藤本和子『リチャード・ブローティガン』(新潮社)
  • 谷川俊太郎『詩を書く』(詩の森文庫・思潮社)
  • 小川洋子『ミーナの行進』(中央公論新社)
  • 木山捷平『玉川上水』(津軽書房)
  • ロフティング『ドリトル先生航海記』(岩波少年文庫)


◆今日のBGM◆

  • サム・クック『ナイト・ビート』


スポンサーサイト



コメント

同じだあ

僕も過去に同じようなテーマで記事を書いていますので、先ほどトラバさせていただきました。
詳しくはそちらをご覧になっていただきたいのですが、基本的に僕は空犬さんと似てますね。
通勤に2,3冊持っていくこととか、読みさしを含めると並行読みが現在26冊になるとか
(おっと、空犬さんに勝ってしまいました。でも、うち20冊は休火山から死火山状態になりかけているので真に並行読みになっているのは6冊ですね)。

僕はトイレや風呂にも本を持ち込んでいるのですが(トイレ、風呂専用の本がある)、
そこんとこは空犬さんはどうですか?

  • 2006/09/17(日) 06:35:36 |
  • URL |
  • じっちゃん #4o1CV0zs
  • [ 編集 ]

ほんとに

同じような読み方の人っているんですねえ。というか、じっちゃんさんの場合、当方よりも上手だし(笑)。
過去記事もおもしろく読ませていただきました。
ちなみに、ぼくの場合、お風呂もトイレも読書はなし、です。読書どころか、1秒でも早く出て、外で読みたい、という感じですね。
そういえば、お風呂読書にぴったりという売り文句で、濡れても大丈夫な造りの本が出ていましたが、あれは世の中のお風呂読書派に受けたんでしょうか……。

  • 2006/09/17(日) 18:20:25 |
  • URL |
  • 空犬 #-
  • [ 編集 ]

また横から口を・・・

自分も並行読書派なので、すみっこでいいので仲間に入れて下さい・・・でも冊数ではとても先輩方にはかないません。せいぜい12冊くらいでしょうか。この数でもかなり落ち込んでいましたが、23冊とか26冊という数をお聞きして、かなり安心しました。ただ並行読書で困るのは、その話題がどの本に書かれていたか、わからなくなってしまうことです。小説なら問題ないのですが随筆の場合なんか。似通ったジャンルばかり読んでいるのも影響してるんですけど、あとからその箇所を見つけたくて四苦八苦したりします・・・

  • 2006/09/19(火) 12:50:22 |
  • URL |
  • えむ #lMBqkpAs
  • [ 編集 ]

いつでもどうぞ

安心されてしまった(苦笑)。
いやいや、えむさんの12冊もけっこうな数、十分に我々と同じ側の人の感じがすますよ(笑)。

>その話題がどの本に書かれていたか、わからなくなってしまうこと
これはありますね。なので、ぼくの場合、似たような本、たとえばミステリーを複数とか、SFを複数読み進めたりはしないように無意識にしてるみたいです。

  • 2006/09/20(水) 00:05:51 |
  • URL |
  • 空犬 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/153-67bbfaff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

僕の読書作法

他の方はどうなのかわかりませんが、僕は複数の本を同時並行で読むのが常です。それも、退屈することが嫌いな人間なので、あらゆるところで読んでいます。徒歩通勤中に、通勤電車で、トイレで、お風呂で、寝床で。徒歩通

  • 2006/09/17(日) 06:29:52 |
  • じっちゃんの誤読日記