空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

伊勢丹吉祥寺跡地、施設名が決まったようです……コピス吉祥寺

今日は、知り合いのジュンク堂書店の書店員さんたちと飲み会、気持ちよく酔っぱらって帰宅の空犬です。


一刻も早くふとんにもぐりこみたいところなんですが、吉祥寺関連の重要ニュースがありましたので、これだけ報告しておきます。旧伊勢丹吉祥寺店の跡地に入る商業施設の名称と、主要テナントが報じられましたね。「吉祥寺・伊勢丹跡にファストリの新ブランド店」(7/26日本経済新聞)。


記事によれば、施設の名称は「コピス吉祥寺」。「コピス」……どんな意味なんでしょうか。《幅広い顧客層から支持される複合商業施設を目指す》のだそうです。


メインの店舗になるような報道をされていたH&Mは、結局出店見送りのようです。同記事で、主要テナントとして紹介されたのは、ビューティアンドユース(ユナイテッドアローズのカジュアル衣料店)、プラステ(ファーストリテイリング系列の服飾新ブランド店)。もちろん、既報のジュンク堂書店がこれに加わり、そのほか、ICI石井スポーツが入るようです。最終的な店舗数は108、合計店舗面積約1万8000平方メートル、とのこと。


こうして、具体的なブランド名や、店舗数や、広さをあげられても、なかなかイメージがわきませんね。どんなふうになるのかなあ。


それにしても、やはり気になるのはジュンク堂書店の出店、そして近隣書店への影響です。先日、吉祥寺の書店出店事情についてこんな記事を書き、そのことをツイートしたら、今日、直接知っている方、blogやtwitterでしかご存じない方あわせてたくさんの方から、コメントやRTやメールをいただきました。うち、何人もの方が、ルーエがどうなるのか、と、心配してくださっています。


ルーエの店員でもなんでもない者が言うのも変な話なんですが、でも、ルーエのみんなと一緒に「吉っ読」だのイベントだのをやってる者として、お礼を言わせていただきます。心配してくださったり、応援してくださったりしたみなさま、ありがとうございました。ちょっと感激してしまいました……。


ルーエをはじめ、吉祥寺の書店を応援するために、個人でできることはなんでもしようと思っています。はたからみたら、素人のお遊びに見えるかもしれないイベント「ブックンロール」もその一貫だと思って、真剣に取り組んでいます。ルーエを、吉祥寺の書店を応援してくださる方、気にかけてくださる方は、ぜひ「ブックンロール」に来てください。今週末に予約受付開始の予定です。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/tb.php/1249-16f3c898
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad