FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

夏葉社の新刊……吉田篤弘『神様のいる街』

小さな本です。120ページほどと、すぐに読める分量ですが、一読、強く印象に残ります。



【“夏葉社の新刊……吉田篤弘『神様のいる街』”の続きを読む】
スポンサーサイト