FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

そのとき、本は残るのかなあ

新聞でこんな記事を見かけ、印象に残ったので、紹介します。



本を介して強く結びついていた書き手(息子)と母親。母親の死後、残された蔵書、そして、キンドル。平易な英語ですから、ぜひ原文をお読みいただきたいので、ここでこまかに内容を紹介することはしません。自分が死んだら本棚の本はどうなるんだろう、そんなことを一度でも考えたことがある人は読んでみてはいかがでしょうか。


【“そのとき、本は残るのかなあ”の続きを読む】
スポンサーサイト

FC2Ad