FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

カワウソ続き、そして「大人の科学」の「科学と学習」、さらにちょっとだけ本屋大賞のこと

一昨日紹介した『カワウソ』の著者、佐藤淳一さんがtwitterでコメントをくださいました。




で、佐藤さんのブログをのぞいてみると、これが『カワウソ』に負けず劣らずのものすごさ、カワウソのかわいさ全開の内容で、いやあ、まいりました。か、かわいすぎる、この子たち……。


動物好き悶絶必至のサイトは、こちら。「Das Otterhaus」。サイト名は「カワウソ屋」という意味だそうですよ。本をすでにお持ちの方はもちろん、ぼくのつたない紹介だけでは購入を決めかねるという未所有の方はとくに、このサイトをぜひ見てみてください。書店に直行することになると思います。


さて、今日の紹介本は、三省堂書店神保町本店1Fで多面展開されていたこちら。


  • 大人の科学マガジン編集部『もう一度見たい!「科学」と「学習」(Gakken Mook)』(学習研究社)



「大人の科学」なのに昭和ちっくな子どもの表紙、しかも「科学と学習」……おお! あの頃の「科学と学習」の特集ではないですかっ! しかも復刻ミニセット付きとあります! こんなの見ちゃったら、元「科学と学習」少年としては買わないわけにはいきませんよねえ。


サイトの内容紹介によれば、このような本。《もう一度、あの懐かしい学研のふろくを見てみたい!「科学と学習」で育ったすべての人たちへ贈る歴代ふろくの永久保存版。石ノ森章太郎や内山安二などの人気連載漫画も甦る。特別復刻ミニふろく「人体骨格モデル」と「5年の科学」の豆本付き。 》


ね、なんだか良さそうでしょ。これだけ見ると、元読者なら欲しくなるでしょ。ところが。


ものすごーく厳しい意見がAmazonのレビュー(くどいようですが、これを鵜呑みにするつもりはないのですが、まあ、参考ということで)にはあがっていたりします。いわく、復刻付録が小さすぎるとか、本誌の付録写真が小さいとか。


【“カワウソ続き、そして「大人の科学」の「科学と学習」、さらにちょっとだけ本屋大賞のこと”の続きを読む】
スポンサーサイト



04/19のツイートまとめ

sorainu1968

ああもういやだ。つかれた。
04-19 01:12

ジュンク堂のこのフェア、おもしろそうだ。 「イワクツキ」。http://ow.ly/1A0Lw
04-19 09:54

あれ、「大人の科学」なのに昭和ちっくな子どもの表紙、しかも「科学と学習」…おお!あの頃の「科学と学習」の特集だ!しかも復刻ミニセット付き!三省堂書店神保町本店の店頭でくらくらしながら即購入。ああ、これ、会社の机で今すぐ広げたいなあ。 http://ow.ly/1A44G
04-19 13:46

まったく同感です。しかも店内滞在時間が増えますよね。 RT @makinoa 松丸本舗さんもそうだけど、書店さんでこういうイベントやコーナーが増えてくると、書店さんに行く楽しみが増えるなあ♪♪
04-19 13:48

「イワクツキ」というネーミングもいいですよね。 RT @takushi_sato いい本に出会えそう。 RT @asahipress_com 行ってみよっと。 RT @hatori_press: 確かにおもしろうそうです。
04-19 13:49

サイトもすごいですね。そちらもまた紹介させていただく予定です。 RT @otterhaus うれしいです!表紙も親子なのです。
04-19 13:50

お昼はカレー。280円という牛丼屋さんみたいな値段だった。
04-19 13:51

こういう見出しのあおり方はあんまり好みではないんだけど、読まないわけにはいかないかな。「そんなバカな!?本と本屋がなくなる日?出版業界騒然、黒船ついに襲来」(週刊現代2010年05月01日号)。
04-19 13:54

「大人の科学」の「科学と学習」、がまんできず開封してしまった。これ、すごいよ。年度別の付録一覧とか。子どものころ「科学と学習」の読者だった人には絶対おすすめだと思う。
04-19 14:21

店頭ですごく目立ってました。 RT @honten_sanseido お買上ありがとうございます。懐かしい! RT @sorainu1968: 「大人の科学」なのに昭和ちっくな子どもの表紙、しかも「科学と学習」
04-19 15:26