FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

「ワールド文学カップ」を見てきましたよ

仕事でしょっちゅう書店には顔を出しているのですが、なにしろ仕事なもので、思うように買い物はできないし、一店あたりの滞在時間もかぎられているしで、なんだか最近ちゃんと買い物した気がしなくて、欲求不満気味の空犬です。


だいたい、開始前から何度も紹介、大いに応援しているつもりでいた紀伊國屋書店新宿本店の「ワールド文学カップ」でさえ、初日にのぞいただけで、その後ちゃんと訪問できてなかったぐらいだからなあ。


昨日、書店回りの合間にようやく時間とれたので、のぞいてきましたよ、「ワールド文学カップ」。Yさんに会えたので、立ち会ってもらってフェアの様子を撮影してきましたので、紹介します。


ワールド文学カップ1

↑2階、フロア中央あたりにある催し物スペースで開催中。フェア台の上はこのように、運動会チックなにぎやかさ。壁にはボルヘス先生の巨大書影が複数目につきます。この特別扱いは、ディフェンディングチャンピオンだから、ってことでしょうか(前回、対決フェアのとき、たしか売上一位文庫だった)。



ワールド文学カップ2

↑通路側から見るとこんな感じ。「日本文学代表選抜会」、裏は海外文学定番中心の「往年の名選手たち」でどちらも文庫中心。壁側に各国代表が並んでいるんですが、そちらは単行本もあり。超の付く在庫僅少本も並んでいたりして、なかなかにぎやか。



ワールド文学カップ3

↑ピクウィック主催のフェアといったら、もちろん、この全点ポップが基本です。並んでいるのがすでに読んでいる本、知っている本でも、このコメントを拾い読みしていくだけでけっこう楽しめます。全コメント収録の強力な冊子(無料配布)もありますが、やっぱり店頭で本と一緒に見るのがいいよね。



以上です。えーっ、写真、これだけ? って言われそうですが、すみません、だってお客さんが何人もいて、じっくり本を見ていたりしたもので、さすがに奥の様子はお客さんを入れずには撮影できなかったんですよ……。というわけで、これではものたりない人は、ぜひぜひ、店頭の様子を実際に見に行ってください。


【“「ワールド文学カップ」を見てきましたよ”の続きを読む】
スポンサーサイト



Fenderを抱えた宮崎あおい、そしてトミー・ボーリンのこと

最近、こんな映画を観ましたよ。『ソラニン』




音楽映画、それも女子がかっこよくギターを弾くシーンが観られる音楽映画を期待して観にいったんですが……まあ、いいや、感想は。ね。青臭くてモラトリアムな若者が私のほんとの居場所はここじゃない的なノリで生きてる姿を2時間近く見せられるのは、この年のオヤジにはたいそうつらかったです。ああ、書いちゃった。


でも、宮崎あおいのギター姿は、悪くなかったです。青いジャガーがさまになる女子って、いいよね。というわけで、映画としてはあまり好きになれませんでしたが、ギターが弾きたくなる映画ではありました。



◆今日のBGM◆


今度の土曜日、知り合いのイベントでギターを弾くことになっているんですが、演奏まで数日だというのに、腕がいまだ完全には復調していません(泣)。


曲数も少ないし、激しいプレイがなかったり、得意のスライドギターの曲があったりと、幸運な「たまたま」が重なったこともあり、なんとかなりそうではあるんだけど、うーん、心配だなあ。ちゃんと弾けるかなあ。


ふん? 腕が不調? ボトルネックでプレイ? どっかで聞いたこのシチュエーション……おお! 『ラスト・コンサート・イン・ジャパン』のときのトミー・ボーリンではないですかっ! というわけで、無理無理に今日のBGMはこちら。



  • ディープ・パープル『ラスト・コンサート・イン・ジャパン』



ディープ・パープル、いわゆる「第4期」とされる時期、1975年の武道館ライヴ。ギターはトミー・ボーリン。同じパープル+武道館でも、名盤中の名盤とされる第2期の『ライヴ・イン・ジャパン』と比べたりしてはもちろんいけません。いろんな意味で悲しくならざるを得ない1枚だったりします……。


【“Fenderを抱えた宮崎あおい、そしてトミー・ボーリンのこと”の続きを読む】

04/13のツイートまとめ

sorainu1968

これ、どんなお店か、気になるなあ。「有隣堂、古書店11社と提携、委託扱い消化仕入方式。藤沢店隣りに古書・マルB本専門店。」(文化通信「出版業界ヘッドライン」[2010/04/12 (3874号)]) http://ow.ly/1xEwf
04-13 09:24

今日発売の「東宝特撮映画DVDコレクション」第15号、いよいよ『マタンゴ』の登場。 http://ow.ly/1xGQA
04-13 11:59

新宿で書店回り。ワールド文学カップ、のぞいていく。
04-13 16:38

吉祥寺で遅めのご飯。軒並み閉まっちゃったエキサイツ側ガード下、旺旺は無事。よかった。
04-13 21:52

間違えて、ついビールを頼んでしまった。飲み過ぎを諌めてくれる飲み相手がいないときは危険だな。
04-13 22:06

ビール片手に、今日ワールド文学カップで抜いてきた本をパラパラと。時間がなくてこれぞというのを選べず残念。まあ、また行くんだけど。
04-13 22:07

こちらも!のつもりが、忘れて帰ってきてしまいました…。明日、神保町で購入します。 RT @ism136 帰り際にGETする予定です!
04-13 23:25