FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

風邪っぴきの日は軽めの読書がいちばん

引き続き、よれよれの空犬です。今日はとうとう風邪でダウン、終日家で伏せってました。


風邪のときの読書は児童書、それも子どものころから親しんだ児童書がいい、という話はいつだったか書いたことがありますが、今日はドリトル先生じゃなくて、こんなのをぱらぱらとやってました。


  • 鏡明『二十世紀から出てきたところだけれども、なんだか似たような気分』(本の雑誌社)
  • 河崎実『ウルトラマンはなぜシュワッチと叫ぶのか?』(メディアワークス)



どっちも書名、長いなあ(苦笑)。鏡さんの本はともかく、もう1冊は、風邪のときにいいおやじが何読んでんだと言われそうな本ですが、これが全編ウルトラ愛に満ちていて、いい意味でゆるくて、こういう心身が弱っているときの読書になかなかいいんですねえ。


ところで、この本がまもなくですね。楽しみ愉しみ。


  • coco『今日の早川さん3』(早川書房)



2巻のときは、1と2をいっぺんに買うつもりが、まちがえて、通常版と限定版をいっぺんに買っちゃうというちょんぼ(←だれでもふつうにやりますよね、こういうミス。えっ、やらない? おかしいなあ)をやったりしてるので、今回は気をつけないと。




ああ、そうか。『早川さん』こそ、風邪っぴきの読書にぴったりではないですか。よし、今晩はこれにしよう。と思ったら、すでに体力が限界っぽくて、早々にダウンしそうな予感……。


スポンサーサイト



04/08のツイートまとめ

sorainu1968

「吉っ読」バンドの練習でスタジオ入り。いやあ、楽しかったなあ。という話でブログ更新。http://ow.ly/1vEm2
04-08 01:31

おめでとう。よかったなあ。RT @solamimi777 2700グラムの元気な女の子が産まれました。
04-08 18:25