FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

大槻ケンヂ、丸尾末広……まもなく乱歩関連新刊2点刊行です

ああ、早く休みたい。これだけ書いたら、ビールタイムにしよう。ああ、腕しんどい。


……すみません、愚痴はともかく。乱歩ニュースです。乱歩関連新刊2連発です。


まずはこれ。「書籍「大槻ケンヂが語る江戸川乱歩」で名作の魅力を紐解く」(3/31最新音楽ニュースナタリー)。記事を引きます。《この書籍は2005年にNHK教育で放送された番組「知るを楽しむ 私のこだわり人物伝 幻影城へようこそ -江戸川乱歩-」を文庫化したもの。人気シリーズ「怪人二十面相」「少年探偵団」や、「黒蜥蜴」「人間椅子」といった探偵小説、怪奇小説、幻想小説などの江戸川乱歩の作品と人物を、大槻ケンヂが独自の視点から語りつくす。》


へえ、こういう文庫化もありなのか。「私のこだわり人物伝」、そのときの冊子はもちろん所有してますが、これ、大槻ケンヂの文章部分って50頁ほどだけど、書籍として成立するのかな、って思ったら、こういうことでした。《さらに「鏡地獄」「押絵と旅する男」「踊る一寸法師」「人でなしの恋」という江戸川乱歩小説も収録。乱歩の評伝と作品が読める、入門編としてももってこいの内容となっている。》




発売は4/24で、460円。角川文庫のようです。今さら入門編でもないんだけど、乱歩者は全買いと決まっているので、買うことになるのだろうなあ。


もう一点。より楽しみなのはこちら。


  • 丸尾末広『乱歩パノラマ 丸尾末広画集』(ビームコミックス)



Amazonの内容紹介を引かせてもらいます。《大乱歩×魔神・丸尾、恍惚と戦慄の超絶美麗画集! 『パノラマ島綺譚』(手塚治虫文化賞受賞)、『芋虫』と、その圧倒的画力で江戸川乱歩ワールドを描き尽くし、満都の話題を独占した、日本漫画界が世界に誇る魔神・丸尾末広。乱歩作品にインスパイアされた数々のイラストレーションを集大成、そして、CDジャケットやポスター用などのイラストから描き下ろし作品まで最新の画業を網羅、さらに、江戸川乱歩原作『踊る一寸法師』の漫画作品までも収録。世界的名声を得ている孤高の絵師、その艶やかで戦慄的な魅力の精髄を一冊に凝縮した、ファン感涙の超絶美麗画集。》


うわ、こ、これは楽しみだなあ。『パノラマ』も『芋虫』も、すごかったからなあ。この本、今日twitterでつぶやかれてるのを見て、啓文堂で探しまくってしまったんですが、発売、まだだったんですねこちらは4/5のようです。乱歩者は即買いでしょう。




……ああ、腕がだるいのを通り越して、なんか気持ち悪くなってきた。なので、このあたりで退場します。土日は更新、お休みです。みなさま、良い週末を。桜が楽しめるといいですね。


スポンサーサイト



祝開店! 啓文堂書店吉祥寺店、丸井内に移転してリニューアルオープン

腕、それも片腕が不調なだけで、ひとの体というのはこんなにも不自由な感じになるものなのかと、自分の体力のなさを棚にあげて妙なことに感じ入ったりしている空犬です。


今日も、一刻も早く雑事とPCの前とを離れ、腕を休めつつ、お酒に逃避したいところなんですが、どうしても書かなくてはならない案件があるので、腕の痛みをおして、泣きながら仕方なく書きます。


啓文堂書店吉祥寺店、本日、丸井吉祥寺店に移転して、無事にリニューアルオープン。同店のみなさま、おめでとうございます。


丸井吉祥寺正面

↑さすがに店内は撮影できませんので、丸井の正面をぱちり。それにしても、「丸井」「啓文堂」「ユザワヤ」がこうして同じ建物になって看板が並ぶことになるとはなあ。


このところの丸井と言えば、なんとなく元気のない印象だったので、その上のほうに入ることになった啓文堂書店とユザワヤは大丈夫かなと思っていたら、杞憂でしたね。


啓文堂書店はたくさんのお客さんでにぎわっていて、ぼくが行ったのが夕刻だったせいもあってか、レジには行列もできてましたよ。


以前の550坪から100坪ほど狭くなるということで、在庫や棚の様子がどんなふうになるのかと心配していたのですが、棚の背が高くなったこと、それと、以前のようにエリアがわかれることなく、ふつうのワンフロア型のようにまとまったせいでスペースの無駄がなくなったこと、の2つが効いたんでしょうか、商品数が少なくなった、という印象はほとんどありません。とりあえず店内をぐるぐるして、各ジャンルの棚の本数、平台の様子、フェア台などをチェックしましたが、商品数もバランスもレイアウトも、とてもいい感じになっているように思いましたよ。


知り合いの顔も見えましたが、開店当日でてんやわんやの今日は声をかけず、またレジも忙しそうだったので、買い物もせずに退散。まあ、これからしょっちゅう来ることになるんだから、今日はいいかなと。


ついでに、ユザワヤも寄ってみましたが、こちらもけっこう賑わってましたね。場所こそ変わって、こぎれいなフロアになりましたが、客層は変わってない感じ。しっかりお客さんがついていた証拠で、ちょっとぐらい駅から離れても、上に上がらなくてはいけなくなっても、そんなに影響ない、ってことなんでしょう。


昨日のブックファーストアトレ吉祥寺店といい、今日の啓文堂書店吉祥寺店といい、リニューアルによってイメージを一新、それぞれパワーアップした感じです。ロンロン時代から少し奥に引っ込んだだけで、立地的にはライバルに比べると圧倒的に有利なブックファーストに比べると、啓文堂書店はやや不利かと思いきや、今日の様子では大丈夫そう。これは、近隣の書店にとっては、影響が大きそうです。BOOKSルーエリブロ吉祥寺店、そして南口のブックスいずみら、既存店にもがんばってほしいなあ。それぞれ個性のある店で、得意分野も違うから、共存は可能だと思うんですよねえ。


というわけで、一気ににぎやかになった吉祥寺の新刊書店事情、しばらくは目を離せない感じです。


04/01のツイートまとめ

sorainu1968

いよいよ明日からだ! 「ワールド文学カップ」。やっぱ初日に駆けつけないとね。 http://bit.ly/cBH59p
04-01 01:10

いざ新宿へ、紀伊國屋新宿二階のワールド文学カップを見に。どんなすごいことになってるのやら。楽しみ。
04-01 16:41

紀伊國屋新宿ワールド文学カップ、のぞいてきた。今日は時間ないので買い物はまた今度。知りあいいれば撮影させてもらったんだが。
04-01 17:13

本日開店のあゆみBOOKS高円寺店へ。北口ロータリー正面。五十坪ほど。ブックスオオトリのすぐ近くだが、そっちはそっちでちゃんと賑わっていた。
04-01 17:43

本日開店のブックファースト吉祥寺店に。以前のお店とは印象を一新。それにしてもアトレ吉祥寺の賑わいといったら!初日の夕刻だから当然かもしれないけど。周辺の新刊書店にとっては確実に脅威となろう。
04-01 18:24

あゆみ高円寺、ブックファースト吉祥寺、中央線沿線住人としては気になる本日開店の2店を訪問。明日は啓文堂書店吉祥寺。書店ウォッチャーは忙しい。痛い腕をさすりながら、しかたなくブログ更新。http://bit.ly/9w3N7D
04-01 22:18

なんだかものすごい風になってきたな。今週末、独り花見酒に出かけようと思ってたのに、天気と肝心の桜は大丈夫だろうか。小金井公園にと思っていたが、今週末は、武蔵野桜まつりもあったのだった。
04-01 22:19

「一箱古本市」in吉祥寺も今週末、4/4(日)。
04-01 22:19

昨日ようやく買ったジェフ・ベックの新作をリピート中。いつ聴いても、いったいいくつだこのおやじ、と驚愕。
04-01 22:46