FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

またしてもベルギービールまとめ買い!

いつのまにか夏が終わって、朝晩が肌寒い季節になりましたね。今年の夏は天気にめぐまれず、ビアガーデンはあがったりだったことでしょう。世間ではビールの季節は終わりだみたいに思っている人も多いようですが、年中ビール派のぼくには夏が終わろうが秋になろうがまったく関係ありません。というわけで、またしてもベルギービールをまとめ買いししてしまいました。以前、6/17の日記で紹介したのと同じ、「2005年間売上ベスト10セット(カートン入)」というセットです。


2005年間売上ベスト10セット(カートン入)

ベルギービールJAPANという、そのものずばりのネットショップで買えます。内容は、このセット商品名通り、ベルギービールの人気どころが10本セットになったものです。

【“またしてもベルギービールまとめ買い!”の続きを読む】
スポンサーサイト



継続は力なり、か……120周年の河出にエールを

古いカッパブックスに、田所太郎『出版の先駆者』という本がある。講談社、中央公論、新潮社、文藝春秋、岩波書店、小学館といった、まさに書名通りの版元を取り上げてコンパクトにまとめた、手軽に読める出版史の好著で、時折思い出したように手に取る1冊だ。


出版の先駆者

この本の中で取り上げられている版元の1つ、河出書房新社が今年創業120周年を迎えたことを、7月に開催された東京国際ブックフェアで配布されていた小冊子で知った。


河出書房新社120周年

【“継続は力なり、か……120周年の河出にエールを”の続きを読む】