FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

本の処分はいつも頭が痛いのです

今日は古本屋さんに出かけて、本を買い取ってもらってきました。


この日記で申告しているだけでもそれなりの量なんですが、それだけではなく、ほかにもこっそり買っていたりしますから、放っておくと、ただでさえ狭い我が家は増え続ける本、本、本で、日常生活にも支障をきたしかねません。


というわけで、適当にたまったところで本は処分しなくてはならないんですが、これがなかかなか頭の痛い問題です。たとえ自分にとって不要だったり合わなかったりした本でも、誰かが必要としているかもしれない、という気持ちが強いのと、物としての本を大事にしたい気持ちがあるのとで、とても資源ゴミには出せません。


【“本の処分はいつも頭が痛いのです”の続きを読む】
スポンサーサイト