空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

『東京の編集者』……そして山高登さん周辺の作家たち

夏葉社らしい、としかいいようのない本ですね。



書影 東京の編集者

【“『東京の編集者』……そして山高登さん周辺の作家たち”の続きを読む】
スポンサーサイト

『江戸川乱歩からの挑戦状』……まんだらけから乱歩の初単行本化作品が

久しぶりに乱歩関連ニュースです。乱歩ファンとしては驚かざるを得ない本を入手しました。



書影 乱歩 吸血鬼の島

版元がまんだらけということで、乱歩者にもチェック漏れの方が多そうな1冊ですね。版元の内容紹介によればこんな本です。《発掘!!半世紀以上の時を経てよみがえる少年探偵団、幻の外伝》《雑誌『少年』で人気のあった江戸川乱歩出題の懸賞クイズを初めて単行本化!》


【“『江戸川乱歩からの挑戦状』……まんだらけから乱歩の初単行本化作品が”の続きを読む】

賢治作品に登場する野鳥が1冊の絵本に……『宮澤賢治の鳥』がすばらしい

すばらしい野鳥絵本に出会いました。



書影 宮澤賢治の鳥 絵本

版元の内容説明によれば、このような本です。《賢治どんな作品にどんな鳥が登場しているかを、細密画と文章でつづります。賢治の自然への思い、小さな生き物への愛情、野生の生き物と共存したいという願いを伝えます》。


ちなみに、この本は、ある朝、「空犬さんが好きそうな本が出ました!」と、BOOKSルーエ花本氏から届いた熱いメール、つまり花本氏によるダイレクトマーケティングで購入したものです(花本氏からは、このような超パーソナルかつ的確な入荷情報がしばしば届けられます)。これはいい本だなあ。


【“賢治作品に登場する野鳥が1冊の絵本に……『宮澤賢治の鳥』がすばらしい”の続きを読む】

FC2Ad