空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

探鳥散歩日記:羽村堰・草花丘陵

(以下、今回は、本にも本屋さんにも関係のない話題です。)


用事のない日曜日。天気がよかったので、多摩川の羽村堰の辺りを散歩してきました。以前の記事にも書いたことがありますが、羽村堰は、ぼくのような初心者でも一日に十数種、少し慣れた人ならば20種以上の野鳥たちに出会えるバードスポットです。この日も、たくさんの野鳥の声を聞くことができたし、姿を見ることもできました。大変満足。


170521  羽村堰 橋からの眺め170521  羽村堰 橋からの眺め2

↑多摩川にかかる橋からの眺め。河原で遊んでいる人たちがたくさんいます。この日は夏日で、水に入って遊んでいる人たちもいました。


【“探鳥散歩日記:羽村堰・草花丘陵”の続きを読む】
スポンサーサイト

ツバメたちがやってきた

スギ花粉が落ち着く4月後半。毎年、この季節はツバメたちがやってくるのを楽しみにしています。


通勤路に毎年観察しているツバメの巣があって、子育ての様子を行き帰りに眺めるのがこの季節最大の楽しみの1つ。今年も無事に我が町武蔵野にツバメたちがやってきたようで、昨日、会社帰りにのぞいたら、いつもの巣につがいの姿がありました。楽しみだなあ。


170420 通勤路のツバメ

この季節にツバメたちの姿を目にするのを楽しみにしている同好の士のみなさんに、おすすめのツバメ本たち(の一部)を紹介したいと思います。


【“ツバメたちがやってきた”の続きを読む】

小鳥、鷹匠、スズメ……おもしろ鳥本が次々に

先日、この記事で、早くも今年のベスト鳥本に出会えたかもなどと書きましたが、1年の早い時期に、あまり不用意に、1年のベスト云々などと言うものではありませんね。その記事を書いた後も、気になる野鳥本が次々に出てきて、うれしい悲鳴の野鳥好き、空犬です。



書影 小鳥 飛翔の科学書影 鷹の師匠書影 スズメ歳時記
【“小鳥、鷹匠、スズメ……おもしろ鳥本が次々に”の続きを読む】

FC2Ad