空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

かまくらブックフェスタを初訪問……トークイベントも充実の内容でした

先日の記事で紹介しましたかまくらブックフェスタ。残念ながらあいにくの天気でしたが、鎌倉まで出かけ、ブックフェスタを訪問、トークイベントにも参加してきましたよ。


かまくらブックフェスタの会場は、駅から徒歩数分のgarden&spaceくるくる


161008 かまくらブックフェスタ 看板161008 かまくらブックフェスタ 入り口

↑こちらが看板と入り口。この入り口の雰囲気、なんか古き良き児童文学の世界に出てきそうな感じですよね。わくわくさせられます。


【“かまくらブックフェスタを初訪問……トークイベントも充実の内容でした”の続きを読む】
スポンサーサイト

かまくらブックフェスタでトーク「本屋がなくなったら、困るじゃないか 鎌倉ぐびぐび会議」」が開催されます

もう6回目なんですね。かまくらブックフェスタ。サイトには、《鎌倉の出版社・港の人主催による本のお祭り。 独自のポリシーをもって活動をする出版社や出版者が自慢の本を販売します》とあります。


かまくらブックフェスタ チラシ表かまくらブックフェスタ チラシ裏

このかまくらブックフェスタ、毎回気になってはいたんですが、やはり東京西部エリア在住者には鎌倉は(主に心理的に)遠く、また秋はイベントが多くて他の用事と重なることが多かったりもあって、これまで一度も行けずにいました。


今年はどうするかなあ、と思っていたら、先日、港の人のIさんから、イベントにぜひ来てほしいと、お誘いメールをいただきました。今年は、10月8日(土)、9日(日)の2日間開催されるようですが、聞けば、うち8日に、なんと、『本屋がなくなったら、困るじゃないか』の関連イベントが開催されるというのです。福岡のブックイベント「ブックオカ」での車座トークを元に、福岡の出版社(西日本新聞社)から刊行された書籍の関連イベントが鎌倉で開催され、しかも、そのトークにも参加したお二人が出演するとは!


    「本屋がなくなったら、困るじゃないか 鎌倉ぐびぐび会議」
    日時:2016年10月8日(土)14:30〜16:00(開場14:00)
    会場:由比ガ浜公会堂
    出演:末崎光裕(西日本新聞社出版部)・藤村興晴(忘羊社代表)
    入場料:1000円
    予約・問い合わせ:港の人(鎌倉市由比ガ浜 3-11-49)
    0467-60-1374
    kamakura●minatonohito.jp(●を@に変えて)

書影 本屋がなくなったら
【“かまくらブックフェスタでトーク「本屋がなくなったら、困るじゃないか 鎌倉ぐびぐび会議」」が開催されます”の続きを読む】

2016年後半に予定している出版・書店・音楽関連イベントです【更新】

定期的にイベント開催していた西荻窪のブックカフェ、beco cafeが閉店になりましたので、今年の後半は出版・書店・音楽関連の企画・主催イベントは予定がないのですが、うれしいことに、いくつか出演依頼などもいただいていますので、リストアップしておきます。それぞれのイベントについては、別途くわしいご案内をアップします。



◆これからのイベント◆



【“2016年後半に予定している出版・書店・音楽関連イベントです【更新】”の続きを読む】