FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

見かけたら即ゲット!……出版社・文庫・叢書の周年記念冊子

今年2019年4月に創刊40周年を迎えた岩波ジュニア新書。書店の店頭で同シリーズのガイドブック『ホンキのキホン』が無料配布されています。


【“見かけたら即ゲット!……出版社・文庫・叢書の周年記念冊子”の続きを読む】
スポンサーサイト

「誰かの苦しみの上に自分たちの仕事が成り立っていること」

出版・書店業界に関心のある方に広く読まれるといいのでは、と思いました。



【“「誰かの苦しみの上に自分たちの仕事が成り立っていること」”の続きを読む】

神戸・元町の出版社、そして書庫バー……神戸古書店巡り 番外編

さて、先日の記事に、神戸の古書店回りが大変に楽しかったという話を書きました。今回の神戸滞在では、古書店以外のところにも寄ってきましたので、そちらも紹介しておきます。


今回の神戸古書店巡りでツアーガイド役を引き受けてくださったのは、吉祥寺時代からの知り合いで、現在は苦楽堂の社主をつとめる石井伸介さん。書店巡りの合間に、オフィスにおじゃましてきましたよ。(写真は石井さんの許可を得て撮影・掲載しています。)


171123 神戸 苦楽堂 ビル171123 神戸 苦楽堂 プレート

↑苦楽堂は、こちらのビルの中にあります。ビルの名前も外観も、さらにホールに掲示されたプレートも昭和感全開でいい感じですね。


【“神戸・元町の出版社、そして書庫バー……神戸古書店巡り 番外編”の続きを読む】